岐阜県のAGA治療クリニック・病院リスト

TOP » エリア » 岐阜のAGA治療クリニック・病院リスト
[最終更新日]2018/05/14
264 views

岐阜県の薄毛治療クリニックの特徴

岐阜の画像

岐阜県のクリニックは、プロペシアの処方によるAGA治療を行なうクリニックが多数あります。プロペシアの処方によって薄毛が改善されるかを確認して、改善が見られなければ別の治療薬、または治療法を提案するという流れが多いようです。次の提案として多いのが、内服薬ではザガーロの処方。プロペシアが薄毛の進行を食い止める効果のみなのに対し、ザガーロは薄毛の進行を食い止め、発毛を促す効果もあります。内服薬以外には「育毛メソセラピー」を加えるクリニックも。こちらは発毛に効果のある成分を頭皮に直接注入する方法で、薄毛の進行を食い止めつつ発毛を促してくれます。クリニックによってプロペシアとの組み合わせが変わってくるので、受診の際に確認しておくとよいでしょう。

岐阜県のAGA治療の費用相場をまとめてみました。

  • プロペシア(フィナステリド)…6,000~50,280円
  • ザガーロ…8.334~9,000円
  • ミノキシジル(内服)…15,000~18,000円
  • ミノキシジル(外用)…7,200円
  • パントガール…11,000~12,000円
  • メソセラピー…27,500~50,000円

プロペシアは処方される日数によって料金が異なるので、大きな金額差になっています。メソセラピーも同様に、回数で料金が変わるようです。パントガールは金額に大きな差はありませんでした。

岐阜県のAGA治療クリニック一覧

岐阜市

◆ぎふスキンケアクリニック

ぎふスキンケアクリニックでは、男女問わずAGA治療に対応しています。主な治療法は内服薬によるもので、男性はプロペシア、フィナステリド、ザガーロを処方。女性にはパントガールが処方されています。内服薬による薄毛治療で改善が見られない場合は、毛髪を成長させる因子を直接頭皮に注入する「メソセラピー」や自家植毛などを行なっているようです。自家植毛は、薄毛が気になる部分に自分の健康的な毛髪を移す治療法のこと。自分の毛髪で行うので、体への負担はほとんどありません。「まずは内服薬から」という方や「どんな治療法があるのか知りたい」という方などに向いているクリニックではないでしょうか。

クリニック名 ぎふスキンケアクリニック
所在地 岐阜県岐阜市薮田南3-7-7
アクセス 岐阜バス「県庁」より徒歩10分
岐阜バス「OKBぎふ清流アリーナ」より徒歩10分
診療時間 祝・祭
9:30~18:30

◆阪野クリニック

阪野クリニックは、内服薬のプロペシアとザガーロでAGA治療を行なっています。まずはプロペシアの処方で薄毛が改善されるかを確認し、改善が見られなければザガーロを処方する流れで治療を行なっているようです。プロペシアの効果を見るために推奨されている期間は6ヶ月。その間で効果を確認します。ザガーロは、初めての場合は30日分を処方し、その間に効果を確認しているそうです。クリニックではすでにほかの病院でプロペシアを処方されている患者の相談にも対応しています。会社の検診や人間ドックで問題が出ず、副作用も起きていないと確認された方に限り10ヶ月分までの処方を行なっているそうです。「ほかのクリニックで効果が実感できなかった」という方は、こちらで相談してみてはいかがでしょうか。

クリニック名 阪野クリニック
所在地 岐阜県岐阜市清住町1-22
アクセス 名鉄名古屋本線「名鉄岐阜駅」より徒歩3分
JR東海道本線「岐阜駅」より徒歩6分
診療時間 祝・祭
9:30~12:30
16:30~19:30
8:30~12:30

◆加藤内科クリニック

プロペシアとフィナステリドの処方でAGA治療を行なっているクリニックです。「AGAは徐々に進行する特徴があるため、髪の毛を増やすだけでなく、抜け毛そのものを止めなければならない」という考えのもと、抜け毛の進行を防ぐ効果があるプロペシアを処方しています。プロペシアとフィナステリドはどちらも28日分を処方されますが、ジェネリック薬であるフィナステリドはプロペシアよりも安い料金です。同じような効果が出ますが、費用を安く済ませたいという方はフィナステリドを選ぶ方もいます。クリニックに慢性疾患で通院している方は、より安い料金で処方してくれるようです。内服薬での治療がメインとなっているクリニックですが、「AGAや薄毛にはさまざまなタイプがある」とも掲げています。まずは自己判断せずに医師の診断を受けてみてください。

クリニック名 加藤内科クリニック
所在地 岐阜県岐阜市金屋町1-18
アクセス 名鉄名古屋本線「岐阜駅」より徒歩18分
診療時間 祝・祭
8:30~12:30
16:30~18:00
17:00~20:00
16:30~20:00

◆なおみ皮フ科クリニック

なおみ皮フ科クリニックは女性の薄毛をメインに扱っているクリニックです。女性の薄毛には特徴があり、「どのように薄毛が進行しているか」「頭皮が透けて見えるか」といった症状を見て治療法を提案してくれます。頭皮環境に問題があれば、頭皮を非常に細かな泡で洗いあげる「マイクロバブルヘッドスパ」を提案。髪が生えるサイクルが影響している場合は「フラクショナルヘアー・モザイク」という機器を使用し、頭皮にレーザーを当ててサイクルを活性化させます。毛根に栄養が行き届いていない場合は頭皮に直接栄養分を注入する「育毛メソセラピー」も。このように頭皮の状態に合わせてさまざまな治療法を提案してくれます。女性の薄毛治療でバリエーションが豊かなクリニックは、今はまだ少ないといえます。悩みを抱えている方はカウンセリングを受けてみてください。

クリニック名 なおみ皮フ科クリニック
所在地 岐阜県岐阜市神田町9-2
アクセス 名鉄名古屋本線「岐阜駅」よりすぐ
JR「岐阜駅」より徒歩1分
診療時間 祝・祭
10:00~12:30
14:00~15:30
16:30~19:00

可児市

◆奥村皮フ科

内服薬の処方によって薄毛治療を行なっているのが奥村皮フ科です。処方しているのはプロペシアで、アメリカのメルク社が開発した製品を使用しています。1日に1錠を飲むだけで、服用する時間に制限はありません。使用すると3ヶ月ほどで効果が出てくるそうですが、実際に効果を確認するためには6ヶ月の継続が必要なのだそうです。プロペシアのほかにも、同じ成分ながら費用が安いフィナステリドというジェネリック薬も提供してくれます。処方される日数分によって料金が細かく設定されているので、継続する料金が心配な方におすすめのクリニックといえるでしょう。

クリニック名 奥村皮フ科
所在地 岐阜県可児市今渡1653-1
アクセス 名鉄広見線「日本ライン今渡駅」より徒歩13分
診療時間 祝・祭
10:00~12:00
13:00~18:00

関連記事