熊本のAGA治療クリニック・病院リスト

TOP » エリア » 熊本のAGA治療クリニック・病院リスト
[記事公開日]2018/05/09
[最終更新日]2018/05/14
27 views

熊本県の薄毛治療クリニックの特徴

熊本の画像

熊本県はAGA治療を扱ったクリニックが少ない県です。AGA専門のクリニックはまだないといってもよいでしょう。一方で皮膚科や内科などではプロペシア、ミノキシジルの処方を行なっているところが多くなっています。「内科」「小児科」と一見すると関係のない診療科目を掲げているクリニックでも、AGA治療を行なっているクリニックもあるようです。AGAという名前のほかに「男性型脱毛症」といった別名で診断を行なっているところも存在するので、クリニックを探す際はまず、脱毛症の診察を行なっているクリニックを探してみるとよいかもしれません。

熊本県でAGA、薄毛治療を行なっているクリニックの費用相場は以下のようになっています。

  • プロペシア(フィナステリド)…5,000~9,450円
  • ミノキシジル(内服)…5,000~32,400円
  • ミノキシジル(外用)…10,500円
  • パントガール…9,050~17,500円
  • HARG療法…73,000~640,000円

HARG療法は頭皮の部分や回数によって料金に大きな差がでる治療法です。頭皮全体を行なう場合や回数を重ねる場合などは高くなります。プロペシアもジェネリックかどうかで料金に差が生まれるので、診察の際に料金の相談をすることをおすすめします。

熊本県のAGA治療クリニック一覧

熊本市

◆共立美容外科熊本院

共立美容外科熊本院には、男性専門のクリニックが併設されており、そこでAGA治療を行なっています。主な治療法はHARG療法とプロペシア、ミノキシジルのいずれかの処方です。HARG療法とは、毛髪が成長するのに必要な成分を頭皮に注入する方法のこと。HARG療法とプロペシア、ミノキシジルは併用できるので、発毛効果をアップさせることができるのだそう。プロペシアはアメリカの医薬品メーカーが開発した薬品を使用しています。ミノキシジルは頭皮に注射するタイプと塗るタイプの2つから選択可能です。薬による治療法以外に、頭皮の気になる場所に自分の健康な髪の毛を移植する自家植毛も提供しているので、悩みや症状に合わせて治療法を選べます。

クリニック名 共立美容外科熊本院
所在地 熊本県熊本市中央区水道町5-21 コスギ不動産水道町ビル5F
アクセス 熊本市電「水道町駅」より徒歩1分
診療時間 祝・祭
10:00~19:00

◆水前寺皮フ科医院

水前寺皮フ科医院で行っている治療法は、AGA治療薬による育毛促進です。処方しているのはプロペシア、フィナステリド、ザガーロの3種類。プロペシアとフィナステリドは薄毛の進行を抑える効果に特化しています。ザガーロは薄毛の進行を食い止めつつ、発毛を促す効果も発揮する薬です。通常はプロペシア、フィナステリドで効果が見られなかった場合にザガーロを処方することが多くあります。また、髪が生えるサイクルの状態によってもどの薬を使うかが変わるようなので、どの薬を使うべきか診断での確認が必要でしょう。AGAとはほかの病気が薄毛に関わっている可能性もあるため、原因がわからない薄毛で悩んでいる方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

クリニック名 水前寺皮フ科医院
所在地 熊本県熊本市中央区水前寺2丁目19-3
アクセス JR「水前寺駅」より徒歩7分
診療時間 祝・祭
9:00~12:00
14:00~18:00

◆ハニークリニック

ハニークリニックはHARG療法を中心にAGA治療を行っています。新しい毛髪を増やして太く長く育てること、そして根強くすることで抜けない髪を育てるのにHARG治療が最適であると考えているそうです。使用している薬品は「APPE Powder」というHARG療法用の薬。これに育毛用のローションをプラスして頭皮に注入します。この方法で発毛と育毛を促進させるのだそう。毛髪を強くするための薬として、プロペシアとザガーロどちらかの処方が選べます。すべての治療法を併用すれば、毛髪再生が期待できるそうです。HARG療法は女性にも処方可能で、プロペシアとザガーロは女性用の薄毛治療薬パントガールに変更して治療できます。「しっかり髪を生やしたい」という方は、発毛・育毛までのプロセスが整ったハニークリニックでの受診をおすすめします。

クリニック名 ハニークリニック
所在地 熊本県熊本市中央区安政町1-26 日吉屋ビル4F
アクセス 熊本市電「通町筋電停」より徒歩1分
診療時間 祝・祭
10:00~18:30

◆駕町太田皮ふ科

駕町太田皮ふ科は男性、女性のどちらのAGA治療にも対応しているクリニックです。男性はプロペシア、女性はパントガールの処方を行なっています。プロペシア処方は1日1錠を内服することでAGAを改善するのだそう。プロペシアのジェネリックも扱っており、プロペシアとジェネリックどちらも28錠で処方してくれます。プロペシアが7,500円、ジェネリックが5,500円なので、あまり金額をかけられないという方でも治療が受けやすいといえるでしょう。女性はパントガールのみで、ジェネリックはありません。ですが女性の薄毛、抜け毛を改善して発毛を促す効果が高く、早い方は3か月で効果を実感できるのだそう。効果の面、料金の面どちらにも良心的なクリニックといえます。

クリニック名 駕町太田皮ふ科
所在地 熊本県熊本市中央区安政町5-15 マリアビル4F・5F
アクセス 熊本市電「通町筋電停」より徒歩3分
診療時間 祝・祭
9:00~13:00
14:00~18:00

八代市

◆旭中央通りクリニック

旭中央通りクリニックは主に内科・心療内科を扱っているクリニックですが、内服薬によるAGA治療も行なっています。男性に処方されるのはフィナステリドとミノキシジル。女性にはミノキシジルのみが処方されます。カウンセリング時にはAGAによる薄毛か、ストレスや自己免疫疾患などによる脱毛症かを判断してくれるので、薄毛の原因を知りたい方におすすめのクリニックです。

クリニック名 旭中央通りクリニック
所在地 熊本県熊本県八代市花園町18-1
アクセス JR「八代駅」より徒歩17分
診療時間 祝・祭
9:00~12:00
14:00~18:00
9:00~12:30

関連記事