山口のAGA治療クリニック・病院リスト

TOP » エリア » 山口のAGA治療クリニック・病院リスト
[記事公開日]2018/05/30
[最終更新日]2018/06/13
55 views

山口の薄毛治療クリニックの特徴

山口の画像

中国地方の西部に位置する山口県。九州と本州を結ぶ要所となっている地域です。

そんな山口県内のクリニックを調べたところ、山口県は他県に比べてAGAを専門に扱っているクリニックはわずかなことがわかりました。数が少ない分選びやすいので、アクセスや治療法など自分のニーズに合ったクリニックを探しやすいでしょう。

山口県のAGAクリニックは患者に対する思いやりがあり、気軽に来院しやすい環境が整っています。ほとんどのクリニックでは駅から離れた場所にあるため、電車を利用して通院したい人にとってはアクセスが良好とは言えません。山口県は車社会なので多くの人が車で来院すると想定しての立地になっているようです。実際に多くのクリニックでは駐車場が完備されているので車で通うなら不便はしないでしょう。

治療薬はプロペシアが主流ですが、一部の皮膚科が1~2種類を取り扱っているという状態。人によっては満足のいく治療が受けられないこともあります。

そういった理由で遠隔治療を行っている人も増えているそう。スマホとパソコンの通話機能を使って行う診察方法です。便利であることは間違いないのですが、やはりネット越しの診察には抵抗ある人も多いのではないでしょうか。そこで、山口でAGA治療が受けられる数少ないクリニックからおすすめの5院を紹介します。

山口のAGA治療クリニック一覧

下関市

◆東京美容外科メンズ専科 下関院

東京美容外科メンズ専科はAGA・薄毛治療を専門的に扱っているクリニックです。発毛実感率は99.4%と高い水準。頭皮の血行や毛母細胞を活性化させ、発毛を促進させる「ミノキシジル」をつかった治療法を行っています。植毛のようにメスを使用しない治療なので傷跡が残らず、仕事を休む必要もありません。また世界60か国で承認されている「プロペシア」や低価格で同等の効果を期待できるジェネリック品、毛髪・頭皮の保湿・補修が可能な医療用オリジナルシャンプーなども治療に取り入れています。カウンセリングに時間をかけ、患者との信頼関係を築くことを大切にしているクリニックのため安心して通えるでしょう。

クリニック名 東京美容外科メンズ専科下関院
住所 山口県下関市秋根西町1-3-9 小林ビル3F
アクセス JR「新下関駅」より徒歩0分
診療時間 祝・祭
10:00~19:00

◆ROSE CLINIC

山口県で唯一の日本医療毛髪再生研究会(HARG認定医療機関)です。HARG認定医療機関とは、世界各国で共同研究して開発された最先端の薄毛治療「HARG療法」が受けられるクリニックのこと。HARG療法は毛を再生させる医療技術で、男性に限らず女性も受けられます。従来の治療は発毛効果が比較的弱くアレルギー反応を起こす場合もありましたが、HARG療法はそれらの問題点を解消できる効果や安全性を兼ね備えた治療法。場合によってプロペシア内服やレーザー発毛の施術を組み合わせて効果アップにつなげているようです。

新下関から徒歩1分とアクセスが良好で駐車場を完備。初診料・再診料・カウンセリング料が全て無料なので、気軽に来られるクリニックとなっています。

クリニック名 ROSE CLINIC
住所 山口県下関市秋根西町2丁目3-7
アクセス JR「新下関駅」より徒歩1分
診療時間 祝・祭
10:00~20:00
10:00~18:00

周南市

◆宇野医院本院

宇野医院本院は開院から50年の歴史があり、地域医療としての役割を果たしています。内科・呼吸器科・循環器科・消化器科・小児科の診療を行っており、ベッドを19床設置している有床診療所。そんな宇野医院本院は男性型脱毛症の治療薬「プロペシア」を用いた治療が行われています。継続して使うことで毛量が増えたという実感もあり、広く使われている治療薬です。他にも外来では運動療法・ニコチン治療・電気やホットパック等の消炎鎮痛治療、健診など生活習慣診療を実施。医療だけでなく、リハビリテーションや介護、訪問診療など福祉を含めたメディカルオフィスとして成り立っており、地域の身近な相談役として適切なアドバイスをしてくれるクリニックです。
クリニック名 宇野医院本院
住所 山口県周南市櫛ヶ浜501
アクセス JR岩徳線「櫛ケ浜駅」より徒歩7分
診療時間 祝・祭
9:00~12:00
14:00~18:00

宇部市

◆わだ泌尿器科クリニック

わだ泌尿器科クリニックは名前の通り、前立腺の病気・性行為感染症・夜尿症・潜血症(血尿)を中心に展開しているクリニックです。ナイーブな悩みの解消を助けるため男性型脱毛の治療も行っています。AGA治療の主流であるプロペシアを用いた内服薬治療が主。1日1錠服用していた患者の90%「抜け毛の進行が止まった」と実感しているとか。プロペシアを服用し続けると前立腺がんを見逃してしまう恐れがありますが、泌尿器科での検査が受けられるため副作用のリスクを軽減できますよ。患者の安心と満足をこころがけているため、時間をかけて診察を行っています。患者から「清潔感があり、スタッフの対応もばっちり」と評判が高く、宇部市内に限らず市外や県外からの患者も多いようです。

クリニック名 わだ泌尿器科クリニック
住所 山口県宇部市沼1- 1-23
アクセス JR宇部線「琴芝駅」より徒歩23分
診療時間 祝・祭
8:30~12:30
14:30~18:00

◆久本皮ふ科医院

久本皮ふ科医院は皮膚科を専門としているクリニックで、AGAの診療にも対応。男性ホルモンの分泌を抑え、抜毛を阻害する薬「プロペシア」を治療薬として扱っており、最低でも6ヶ月間の服用を必須としています。

近くに駅がないのでアクセスは良いとは言えませんが、先生やスタッフの方が良心的で丁寧に対応してくれると評判なことから患者は多いです。

駐車20台分のスペースが完備されているので、車をお持ちの方は通院に困ることはないでしょう。土曜日の午前中は休日ということもあり、週の中でも一番混む時間帯となっています。平日に時間がある方は土曜日を避け、最も空いている火曜日の来院がおすすめです。

クリニック名 久本皮ふ科医院
住所 山口県宇部市北琴芝2-10-10
アクセス JR宇部線「琴芝駅」より徒歩13分
診療時間 祝・祭
9:00~12:00
14:00~18:00

関連記事