育毛・薄毛対策にはコレ!

TOP » コラム » 育毛・薄毛対策にはコレ!
[最終更新日]2018/03/15
222 views

育毛・薄毛対策にはコレ!大切な髪のために今すぐ始められること

育毛トニック

近年、薄毛や脱毛に悩む人が年々増えています。薄毛や脱毛は、遺伝が強く関係していると言われていることから、しょうがない……と諦めている人もいるのではないでしょうか。

しかし、実は今日からでもすぐにできる対策があるんです!ここでは、薄毛に悩むあなたのために、育毛・薄毛対策について詳しくご紹介していきます。

そもそも育毛って何?

育毛とは、今生えている髪の毛に対して、自然かつ健康に成長していくようにケアしていくことです。今生えている髪の毛のためのケアではありますが、これから生えてくる髪の毛のためにもなり、結果として髪の毛自体が生えてきたり、太く丈夫な髪の毛を生やすことに繋がります。

そのため育毛は、今生えている髪の毛に対しても、今後生えてくる髪の毛に対しても、非常に重要です。育毛の第一歩として、今の自分の髪の毛や頭皮、さらに毛根が置かれている状態をしっかりと理解しておきましょう。

『育毛』と『増毛』の違いとは

育毛が生えている髪の毛を抜けないようにしていくことであるのに対し、増毛とは、薄くなった部分に人工的に髪の毛を増やすことを指します。現在ある毛髪に人工毛髪を結びつけたり、特殊な素材を使って自毛のない場所に人工毛髪を埋め込んだりすることがこれにあたります。

自分の頭髪を増やすのではなく、あくまで人工毛髪を使って毛が増えたように見せるものなので、育毛とのの違いに注意してください。

この方法は、お金がかなり掛かるうえ、特に今ある髪の毛が増えるわけではありませんので、育毛や薄毛治療をしても変化がない場合の最後の方策とするのがいいでしょう。しかし、手っ取り早く悩みを解決したい人にはおすすめです。

今すぐできる『育毛』習慣

今日からでもすぐにできる、髪の毛のために良い習慣をご紹介します。

育毛シャンプーや育毛剤を使う

常に清潔な頭皮環境を保つために、洗浄力の強すぎない頭皮ケアシャンプーを使って、やさしく洗髪してください。さらに、抜け毛を防止するためには、併せて育毛剤も使うと良いでしょう。

多くの育毛剤には、頭皮環境に良いとされる海藻エキスが配合されています。また、肩こりのように頭皮が凝ってしまうという場合は、毛の成長に対してあまり良い環境ではありません。そのときは、凝り固まった頭皮を柔らかくするため、カプサイシンなどの成分が含まれている育毛剤を使うことをおすすめします。

栄養のバランスの良い食事を取る

健康な髪の毛をつくるためには、良質なたんぱく質を取ることが必要不可欠です。タンパク質は、肉や魚などの動物性たんぱく質と、豆腐や納豆などの植物性たんぱく質に分けられ、2つのたんぱく質をバランス良く取ることが重要となってきます。

さらに、ビタミンAも、皮膚や髪の毛にとって欠かせない成分です。カボチャやほうれん草、ブロッコリーなどの緑黄色野菜にたくさん含まれているため、これらの食材を積極的に摂ることをおすすめします。ビタミンAは熱に弱いので、サラダで食べるとより効率的に摂ることができるでしょう。

生活習慣を改善する

喫煙の習慣は、一般的に薄毛には良くないとされています。これは、たばこの成分が血管を収縮させて、頭皮まで栄養が届かなくなってしまうためです。

その他にも、揚げものや肉類中心の食生活や、睡眠不足なども、健康な髪の毛づくりには良くありません。これらの生活習慣に心当たりがある人は、一度改善できるところはないか、見直してみてください。

鍼灸院へ行く

自分自身でできる対策以外に、鍼灸師などの専門家の力を借りてみることも効果的です。ツボに針を刺していくことで、血行を促進し、育毛や増毛に繋がるというもの。頭皮の新陳代謝を促すことにもつながります。さらに、ストレスを和らげ、自律神経を整える働きも期待できるのです。

ただし、すでに毛根が死滅している場合には効果が見られません。

ストレスを取り除く

ストレスは、知らない間に体に異常をきたしています。これは、ストレスにより自律神経が崩れ、男性ホルモンの過剰分泌に繋がってしまうためです。そのため、ストレスを我慢し続けると、抜け毛が始まってしまいます。

このように、薄毛になってしまう原因は遺伝以外にもたくさんあります。今一度、自分自身の生活習慣を見つめ直し、改善できるところはないか確認してみてください。

健康で丈夫な髪の毛を手に入れるために!

薄毛対策として、原因や改善方法(薄毛ケア)など詳しくご説明しましたが、いかがでしょうか?薄毛やハゲは遺伝だと諦めず、今日からしっかりとヘアケアをして、丈夫で健康な髪の毛を手に入れてくださいね。

関連記事