薄毛はどうすれば改善できる?

TOP » コラム » 薄毛はどうすれば改善できる?
[最終更新日]2018/03/02
415 views

薄毛はどうすれば改善できる?自力でできることと治療法まとめ

ヘアケア

薄毛は生活習慣を整えて改善できることもある

薄毛は生活習慣を見直すことである程度改善できると言われています。さらに、生活習慣の見直しは薄毛の改善だけでなく予防にもなります。まだ大丈夫!という人も、将来を見据えて今日からはじめてみてくださいね。

食生活を見直す

普段の食事のすべてを変えるのはなかなか難しいので、まずは1食だけ変えてみましょう。

食事が偏っていると、毛髪の成長に必要な栄養素が不足します。髪の成長には「たんぱく質」「ビタミンB群、C、A、E」「亜鉛」が必要です。これらを含む食品を取るように心がけるだけでも、薄毛の改善が期待できます。

ストレスフリーを心がける

ストレスがたまると不眠や自律神経失調症といった体調不良になりやすくなります。

良質な睡眠がとれていればは成長ホルモンが分泌され、髪の成長が促されます。しかしストレスで不眠状態が続いてしまうと、髪の成長の妨げになるのです。

また、ストレスによって自律神経が乱れると、血行不良の原因になります。髪の毛の栄養分は血液が届けてくれるため、血の巡りが悪い頭皮は薄毛になりやすいのです。

自分にあったストレス解消法をみつけ、なるべくストレスをためないように心がけましょう。

適度な運動を続ける

適度な運動をすることで血行が良くなります。すると、髪にとって良い栄養が頭皮に行き届くようになるのです。

運動を継続するのは、習慣づけるまでが大変ですが、できることから始めてみてください。血行促進効果が見込める有酸素運動を中心に行うのが良いでしょう。

運動をして代謝が良くなると、血中のコレステロール値も下がるので、より血流が良くなりますよ。

頭皮に合ったシャンプー選び

普段から使っているシャンプーを変えるだけなので、一番実践しやすい改善策です。

オススメなのは「ノンシリコン」「アミノ酸系」のシャンプーです。髪をサラサラにしてくれるコーティング剤のシリコンは、毛穴を塞いでしまい髪の成長を妨げると言われていますので、シリコンの入っていないシャンプーを選んでください。

アミノ酸系シャンプーは合成界面活性剤と違い、肌への刺激がほとんどありません。優しく汚れを落としてくれるので、肌を傷つけません。頭皮環境が改善され、薄毛改善につながりますよ。

病院で薄毛治療を受ければフサフサ頭皮も夢じゃない

AGAは進行性の薄毛です。症状が進んでいる場合、自己ケアだけでは限界があります。ここでは、病院で受けられる薄毛治療を紹介します。

投薬治療

薄毛治療用の内服薬や外用薬を使用する治療法です。薄毛専門のクリニックでは一般的な治療法で、薬を服用するだけ・塗布するだけと、手間がかからないのも特徴です。AGAと診断されると処方してもらえますよ。

内服薬の「フィナステリド」や外用薬「ミノキシジル」の平均価格は8,000円ほど。薬を処方してくれるクリニックによって価格差があります。発毛効果を得られるまでに、6ヶ月ほどかかるといわれていますが、他の治療法と併用することでもっと早く髪が生えてきたという実例も。

まれに副作用が出ることがありますので、用法・容量はきちんと守ってください。体調に変化があった場合は、すぐに薬の服用を中止して医師に診てもらいましょう。

植毛(自毛植毛)

自毛植毛は自分の後頭部などの毛髪を採取し、別の箇所へ植え込む方法です。植え込まれた自分の髪の毛を定着させることで、薄毛を改善します。

植毛するには手術が必要で、ダウンタイムは1週間ほど。価格は植え込む毛穴(グラフト)の数によって変わります。200グラフトで10万円~12万円となり、もっとも多く行われている治療は2000グラウト前後。価格帯でいうと100万円~120万円です。

自毛が定着するのには6ヶ月~10ヶ月ほどかかると言われています。

harg(ハーグ)療法

harg療法とは、頭皮下に直接、毛髪の成長因子や栄養などを注入する治療法です。自身の幹細胞から採取した成長因子を使用するため、副作用が出ないと言われています。

harg療法は自由診療のため、クリニックにより価格差が大きい療法。1回の注入で8万円~15万円ほどが相場です。効果が出るまでには3~4回の治療が平均的と言われていますが、1回で効果が出る人もいます。

実は薄毛だった!?薄毛の改善に成功した芸能人

芸能界にも薄毛改善に成功した人たちがいます。本人が治療をしたと公言している人から、育毛シャンプーのCMに出ていたため治療もしていたのでは?と噂される人まで集めてみました。

中居正広さん

まずはSMAPの中居さんです。治療方法は語られていないものの、スカルプケアシャンプーのCMに出演した経験があります。一時期はずっと帽子をかぶってテレビ出演されていました。最近ではそんなこともなくなり、以前よりも髪の量が増えているため、薄毛を克服したのでは?といわれています。

宮迫博之さん

お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫さん。以前は他の芸人さんから薄毛をいじられることも多かったのですが、現在では「前髪が邪魔」と言うくらい毛量が増しています。そんな宮迫さんのツイッターのアカウントIDは、ローマ字で「元ハゲ」。内服薬やスカルプケアシャンプーによる治療をしていたといわれています。

岡村隆史さん

ラジオ番組にて薄毛治療をしていたと公言しているナインティナインの岡村さん。頭皮ケアシャンプーと塗る育毛剤(ミノキシジルではないかといわれています)により、ボリュームのある髪を取り戻したそうです。数年前の写真と比べると、毛量の変化が分かりやすいかもしれません。

坪倉由幸さん

お笑いトリオ・我が家の坪倉さんは、イケメンなのに頭頂部だけ薄い、というギャップのある笑いをとる方です。以前は側頭部も薄毛だったそうですが、投薬治療で改善しています。笑いのために薬の量を調整して、頭頂部だけ薄い状態をキープしているそうです。

いかがでしたか?現在の彼らの姿を見ただけでは、薄毛だなんて印象は抱かないのでではないでしょうか。薄毛はしっかり改善できるということがよくわかりますね。

薄毛とサヨナラしたいなら早めの行動が大切

「薄毛さえ改善できれば、もう少し前向きになれるのに…」と少しでも思ったことはありませんか?

薄毛は進行性の病気です。放っておくとどんどん悪化する一方ですが、早く対処すれば髪が残り、薄毛の改善も楽になります。また、薄毛(AGA)は病気であるため、治療することで髪を生やすことができるのです。

薄毛を改善して自分に自信をつけたい!とお思いの方は、諦めずに治療に踏み切りましょう!

関連記事