前髪から薄毛・はげが進行する!?

TOP » コラム » 前髪から薄毛・はげが進行する!?
[最終更新日]2018/03/02
428 views

前髪から薄毛・はげが進行する!?薄い前髪が気になるときの対策とは

前髪

前髪から薄毛が進行してくると感じる人は実に多いとされています。実際に男性も女性も前髪からの薄毛が気になりだし、ほかの部分の薄毛にも気が付くということが多いようです。前髪の薄毛は、薄毛進行のサインと考えてもいいでしょう。

ですが、まだこの段階であれば改善は可能です。適切な対策をすれば、薄毛を緩和させてくことができるでしょう。短期間で効果が得られるものではありませんが、毎日の生活にケアを取り入れてみてください!

前髪からくる薄毛のサインとは

前髪の薄毛などのサインとして、まずボリュームが出にくくなることがあげられます。ボリュームがなくなってきたことが気になり、「なぜだろう」と見てみると生え際が薄くなってきている……。こういった場面で、薄毛に気づく男性が非常に多いのです。

生え際の薄毛は、そのまま頭頂部などの薄毛につながりやすく、M字型、O字型などを経て、やがてはこの2つが合体したU字型になることもあります。U字型は専門医の治療が必要になってしまう状態です。U字型になる前に、早いうちから対策を始めましょう。

前髪が気になるだけなら、また間に合いますよ!

前髪が薄くなったときの対処法・基本はこれ!

前髪からくる薄毛の原因はいくつかあります。

まず「加齢によるホルモンの不足」「栄養不足」「正しいシャンプーができていない」「血行不良」などです。この中でシャンプー以外は食事に関連してくると考えてもいいでしょう。

基本的な薄毛対策として、以下のことから始めましょう。

必要な栄養素を摂取する

改善方法として、一番取り入れやすいのは食事の見直しではないでしょうか。腸内環境の改善と頭皮の硬化の緩和が大事です。

野菜不足などの栄養素不足は、サプリメントなどで補っていく形になります。この際に、酵素入りの青汁などを取り入れることで、より効果を得られます。青汁が飲みにくい人という人は、タブレットで摂取してもいいでしょう。

「酵素」や「亜鉛」の不足も、薄毛の大きな要因になります。特に酵素や亜鉛は、食事からでは摂取しにくいことでも知られています。亜鉛は発毛や育毛にとって、必須の栄養素です。酵素は腸内環境の正常化や細胞の活性化に必要な栄養素となっています。これらの栄養素は、食事はもちろんですが、サプリメントからでも補強することができます。

シャンプー剤を変える

薄毛用のシャンプーはたくさんあります。その中でも、髪質が太い人や皮脂が多い人は「海泥系」、細毛の人ならば「アミノ酸配合」が適しているとされています。

トニックシャンプーなどはメンソール成分が入っているため、すっきり感は得られますが、毛穴のクレンジングには海泥系のほうがより効果的です。さらに、シャンプーをしながら海藻エキスを頭皮や毛穴に浸透させられるのです。

シャンプーブラシを使う

「上手に髪の毛が洗えていない……」と感じる人は、シリコン製のシャンプーブラシを導入してみるといいでしょう。シャンプー剤を泡立てて、生え際から襟足に向かって滑らせていくことで、毛穴の汚れを落としながら、同時に頭皮のマッサージができますよ。

シャンプーブラシは1,000円前後で購入でき、自分で洗うよりも毛髪が絡まりにくいため、上手に洗えていないと感じた場合はぜひ導入してみてくださいね。

洗髪後には必ずドライヤーをする

髪をシャンプーしたら、しっかり乾かすことが大事です。頭皮が濡れたまま就寝すると、枕と頭皮の間で蒸れを起こしてしまい、雑菌の繁殖につながるからです。雑菌は頭皮の炎症や悪臭の原因にもなります。ドライヤーを使って地肌をしっかりと乾かしましょう。

髪の毛は、頭皮が乾いている時が最も丈夫です。きちんと乾かすことで、切れ毛なども防止できるのです。

まとめ:薄い前髪は食事と洗髪を見直して改善しよう

前髪が薄い程度であれば、食生活や睡眠などを見直すことで、大きく改善できます。正しいシャンプーを心がけたり、サプリメントを取り入れたりすることもおすすめです。前髪はげが気になる方は、今日からすぐに実践して、薄毛の進行を食い止めてくださいね。

関連記事