育毛サロン

TOP » 用語辞典 » 育毛サロン
[最終更新日]2018/04/25
345 views

育毛サロンとは

育毛サロンとは、薄毛の発症または進行の予防を目指し、頭皮環境を良好にするための各種の頭皮ケアを行なっている民間施設のこと。主に頭皮洗浄、頭皮マッサージ、育毛剤の塗布による頭皮ケアを行なっている。

育毛サロンは頭皮ケアを目的とする民間施設

育毛サロンは、漠然と「ハゲを治す施設」として一般に認識されている。しかし、この認識には大きな誤りがある。育毛サロンは「ハゲを治す施設」ではない。「ハゲの発症または進行の予防を目指す施設」である。

あくまでも予防を目指しているという点に注意されたい。サロン内で行なわれている施術は、主に頭皮洗浄、頭皮マッサージ、育毛剤の塗布の3点である。

自毛植毛の実績で知られるアイランドタワークリニックの新宿院院長、坂本有孝医師は、育毛サロンを次のように説明する。

育毛サロンとは、頭皮のケアを目的としたサービスを施す場で、エステと同じです。医薬品の処方はできないため、頭皮の洗浄やマッサージなどの“効果が期待できる”とされるケアがメインとなります。[注1]

坂本医師の説明における行間では、あくまでも育毛サロンはハゲを治すための施設ではない、ということが強調されている。

また、多くのAGA(男性型脱毛症)の治療症例を持つAGAヘアクリニックの水島豪太院長は、育毛サロンについて、次のような施設であると説明する。

店内の雰囲気は、病院というよりもエステや美容院に近く、おしゃれな空間であることが多いのも特徴です。リラックスして施術を受けつつ、カウンセラーに薄毛の症状やヘアケアの方法などを相談できることが魅力といえるでしょう。[注2]

水島院長のコメントにもまた、育毛サロンはハゲを治すための施設ではない、との趣が見られる。

薄毛治療に関わる二人の専門ドクターの見解に鑑みるに、育毛サロンでハゲを治すことはできない、ということが結論である。育毛サロンに関心のある人においては、この点をまず理解したうえで契約を検討されたい。

育毛サロンと育毛クリニックは全く異なる

育毛サロンの概念をより明確にするためには、育毛クリニックとの違いを明らかにすると良い。なお育毛クリニックとは、「クリニック」という名前からも分かる通り、医師が常駐する医療機関のことである。

【育毛クリニックとは】

育毛クリニックとは、内服薬・外用薬の処方、あるいは外科的治療などの手段を用いて、薄毛の進行予防または改善を目指す医療機関のこと。患者の相談に応じたり、患者に治療を施したりするのは医師である。

●対処法の違い

育毛サロンと育毛クリニックでは、薄毛で来店・来院する人に対し、全く異なる対処法を採る。

育毛サロンにおける対処法は、頭皮洗浄・頭皮マッサージ・育毛剤の塗布が中心である。

それに対して育毛クリニックにおける対処法は、薬の処方や外科的治療。医療機関であるがゆえに、来院者に対する基本的な対処姿勢は内科や外科などのクリニックと同じである。

●効果の違い

育毛サロンの施術を通じて薄毛が改善することは、極めて考えにくい。それに対して育毛クリニックでは、事実として薄毛の改善例が多く見られる。治療法によっては、薄毛を100%完治させることも可能である(自毛植毛)。両者の効果の違いの理由は、薄毛の原因にアプローチしているかどうか、という点にある。

大半の薄毛の原因は、AGA(男性型脱毛症)。AGAとは、男性ホルモンの一種「ジヒドロテストステロン」という物質の働きによって発症する薄毛のこと。育毛クリニックでは、この「ジヒドロテストステロン」の生産をストップさせる治療を行なうため、必然的に薄毛の進行はストップすることとなる(別のアプローチによる治療法も存在する)。

「ジヒドロテストステロン」の生産を抑えるためには、現状、医薬品の服用等が必要である。しかし、育毛サロンは医療機関ではないため、医薬品の処方ができない。結果として、育毛サロンと育毛クリニックの役割には違いが出る。

●費用の違い

育毛サロンと育毛クリニックで、どちらの費用が高いか、安いかを一概に論じることはできない。確実に言えることは、一般人の財布を基準に考えればどちらも高い、ということである。

育毛サロンは民間施設(会社や個人事業)なので、施術の料金設定は店の自由。一方、育毛クリニックは医療機関ではあるものの、薄毛治療については自由診療(保険の効かない診療)となるため、こちらも料金設定はクリニックの自由である。

育毛サロンを利用することのメリット

すでに進行した薄毛を育毛サロンの施術で治すことは、不可能である。よって、「薄毛の完治」だけを望む人については、育毛サロンに多くのメリットはない。

しかしながら「薄毛の完治」以外を目的とするならば、育毛サロンには以下のようなメリットがある。

【育毛サロンのメリット】

●薄毛発症の予防効果は期待できる

薄毛が発症する前の段階において育毛サロンの施術を受け続けることで、本来ならば薄毛を発症する時期にいたっても、その発症時期を遅らせたり、発症レベルを低下させたりすることができる可能性がある。

上述の坂本医師は

あまり進行していない場合、つまり、予防をメインとするのであれば、サロンのケアで十分な場合もあります。[注3]

とコメントしている。

●薄毛の進行を遅らせる効果は期待できる

すでに薄毛が発症した人においても、育毛サロンにてケアを受けることで頭皮環境が改善し(血行促進効果などによる)、本来の薄毛進行のスピードを、やや遅らせることができる可能性がある。

●日常的なケアの方法を指導してもらえる

育毛サロンで施術を行なうスタッフは、頭皮ケアの専門家である。よって、薄毛の発症や進行を抑えるためのケアの方法に関しては、知識が豊富。顧客が望めば、日常的な頭皮ケアの方法を始め、栄養学や代謝理論などに基づいた適切な指導を受けることができるだろう。

関連記事