メソセラピー

TOP » 用語辞典 » メソセラピー
[最終更新日]2018/04/03
240 views

メソセラピーとは

AGA治療におけるメソセラピーとは、頭皮に薬剤を直接注入することで薄毛改善・発毛促進を目指す施術のこと。一般には注射器を使用して薬剤を注入するが、クリニックによっては専用機器を使用して薬剤を注入する場合もある。メソセラピーの発毛効果は極めて高く、中には発毛実感率99%を謳うクリニックも存在する。効果を実感するまでの期間も短く、通常、施術から3~4ヶ月程度で多くの患者が何らかの変化を自覚する。

頭皮に薬剤を注入して薄毛改善を目指す施術

メソセラピー療法では注射器や専用のマシンを使用して皮下に注入する。(多くの場合、メソセラピーは脂肪溶解注射のことを指しているため、以下ではこれと区別して「育毛メソセラピー」と言う)

育毛メソセラピーの最大の特徴は、その極めて高い発毛実感率である。現在、多くの美容系クリニックで育毛メソセラピーを提供しているが、どのクリニックにおいても、高い発毛実感率を実現している。同施術を得意と標榜する湘南美容外科においては、実に発毛実感率99%を謳っている。[注1]

使用される薬剤は様々

育毛メソセラピーに使用される薬剤には、特に決まったルールはない。クリニックの判断により、良かれと思う薬剤を使用している。

一般的に用いられている薬剤は、フィナステリド、ミノキシジル、グロースファクター(成長因子)、ビタミン・ミネラルをブレンドしたもの。各種の成分を混ぜ合わせて作ることから、「カクテル」と呼ばれることもある。

施術方法は「注入+照射」の2段階

育毛メソセラピーの施術方法は、通常、2段階に分かれる。

1段階めが、頭皮への薬剤の注入である。注射器や専用のマシンを用いて薬剤を注入する。注射器の場合、使用される注射針は極細なので想像するほどの痛みはない(痛みの感じ方には個人差がある)。

2段階めが、頭皮への超音波やレーザーの照射である。薬剤の浸透率を高めるための処置である。

内服薬・外用薬との併用が推奨されている

育毛メソセラピー単独でも薄毛改善効果を十分に実感することができるが、並行して内服薬(プロペシアなど)や外用薬(リアップなど)を使用することにより、さらに高い薄毛改善効果が期待できる。育毛メソセラピーを実施するほとんどのクリニックにおいて、これらの併用が推奨されている。

育毛メソセラピーのメリット

育毛メソセラピーには、内服薬や外用薬による治療とは明らかに異なるいくつかのメリットがある。

【薄毛の改善効果が極めて高い】

すでに説明した通り、育毛メソセラピーの薄毛改善率は驚異的である。かつ「薄毛の進行が止まった」だけではなく、実際に「薄毛が改善してきた」とする患者が多い。この点は、既存の内服薬・外用薬とは大きく異なる点であろう。

【発毛を実感できるまでの期間が短い】

これまで多くの患者に育毛メソセラピーを実施してきた斎藤浩一医師(湘南美容外科大阪院院長・日本美容外科学会専門医)は、発毛が実感できるまでの期間の短さについて次のように語る。

月1回の施術を3、4回ほど受ければ、生え際に変化が起こり始めます。かなり短期間で効果を実感できるはずです。[注2]

治療開始からわずか3~4ヶ月で薄毛改善効果を実感できるというのである。

一般に育毛メソセラピーは、いかに効果の発現が遅い人であっても、半年以内には何らかの変化を実感できる、とされている。

【日常生活に支障がない】

植毛とは異なり、育毛メソセラピーにはダウンタイムがほとんどない。よって日常生活には何ら支障がない。

育毛メソセラピーのデメリット

薄毛改善効果の高い育毛メソセラピーだが、デメリットがないわけではない。

【治療費が高額である】

育毛メソセラピーは自由診療なので、もちろん保険は効かない。加えて、既存の内服薬や外用薬に比べて、その料金は高額である。

育毛メソセラピーの実績が豊富な湘南美容外科では、育毛メソセラピーの料金を次のように設定している(2018年3月現在)。[注3]

  • 3回…98,000円(3ヶ月目安)
  • 6回…192,000円(6ヶ月目安)
  • 12回…380,000円(12ヶ月目安)

なお、同クリニックでプロペシアの処方を選択した場合、12ヶ月で75,700円である。

施術に痛みを伴うことがある

薬剤を注入する手段は、主に注射器である。痛みを軽減させるために極細の注射針を使用するものの、ある程度の痛みを避けることはできない。

初期脱毛が起こる

施術を受けてからしばらく経つと、初期脱毛と呼ばれる症状が見られることがある。施術を受けた部位において、発毛するどころか、逆に脱毛が進んでしまう現象である。1ヶ月程度で初期脱毛は収束する。

初期脱毛は薬剤が効いている証拠となるので、デメリットというよりも、むしろ喜ぶべき事態である。

関連記事