外毛根鞘

TOP » 用語辞典 » 外毛根鞘
[記事公開日]2018/03/14
[最終更新日]2018/06/12
295 views

外毛根鞘とは

外毛根鞘とは、毛を誕生・成長させるための組織を包み込んだ重要な細胞組織である。毛を抜いた時、その根元に半透明の白い組織が現れる。これが外毛根鞘であり、この中に、毛を成長させる重要な組織が多く含まれている。メナード化粧品では、外毛根鞘の中に存在するCD34陽性細胞の数が、髪の太さ・細さと比例していることを解明した。また、天然昆布由来のM-034という成分には、外毛根鞘を増殖させる作用があるとして注目されている。

毛髪の成長や再生を司る重要な器官

髪の毛を1本抜いた時、その根元に白いものが付着している。白いものの大半は、皮脂である。この皮脂を丁寧に取り除くと、今度は白い半透明の組織が現れる。これが外毛根鞘である。外毛根鞘は、毛髪の成長や再生を司る重要な器官である。

外毛根鞘が太くて大きい場合には、ここから生まれる毛髪も太くて健康的である。逆に外毛根鞘が細くて小さい場合には、毛髪も細く弱くなる。細くて弱い毛髪は、抜けやすい。結果、薄毛の原因にもなる。外毛根鞘とは、薄毛の原因と大きく絡む組織、と言うことができる。

なお、実験的に外毛根鞘ごと毛髪を抜いても、頭皮内では再び外毛根鞘が作られる。妙な心配は要らない。

CD34陽性細胞が少ない場合、毛髪は細くなる

化粧品販売で知られるメナードの研究によると、外毛根鞘は毛髪の健康状態に大きく影響を与えているという。以下、同社の公式ホームページから抜粋した。

太い髪と細い髪について、外毛根鞘に存在するCD34 陽性細胞を免疫染色したところ、細い髪ではCD34 陽性細胞が少ないことが観察されました。さらに、CD34 タンパク質の発現量を解析することによって、外毛根鞘に存在するCD34 陽性細胞を定量化したところ、細い髪ほど外毛根鞘に存在するCD34 陽性細胞が少ないことが分かりました。このことから、髪が細くなる根本原因は毛母細胞のもととなる細胞が少なくなることにあると考えられました[注1]

メナードの説明を分かりやすく解説する。

【CD34陽性細胞が少ないほど毛髪は細くなる】

毛の根元には、毛母細胞と呼ばれる組織がある。毛は、毛母細胞が細胞分裂を繰り返すことによって生まれ、成長する仕組みとなっている。毛母細胞の存在しないところに、毛が生えることはない。

この毛母細胞には、種がある。種があるからこそ、毛母細胞が作られる。その種こそ、メナードの説明に登場したCD34陽性細胞である。CD34陽性細胞は、外毛根鞘の中に存在する。この点までは、以前からの研究で解明されていた。

メナードでは、さらに一歩踏み込んだ研究成果として、上記の結論を導いた。すなわち「外毛根鞘の中に存在するCD34陽性細胞の数が少なければ少ないほど、毛髪は細くなる」という結論である。

【外毛根鞘の中には幹細胞も存在している】

メナードの研究とは別の話ではあるが、外毛根鞘の中には、バルジ領域と呼ばれる組織がある。バルジ領域の中には、①毛包幹細胞、②色素幹細胞の2つが存在している。

幹細胞という言葉を耳にしたことがある人も少なくないだろう。いわゆる再生医療の分野において登場する重要な概念である。自分自身のコピー(幹細胞のコピー)を作ることもできれば、自分自身とは異なる様々な細胞のコピーを作ることもできるのが、幹細胞である。言わば「細胞の細胞」である。

外毛根鞘のバルジ領域に存在する毛包幹細胞は、毛髪の生成に欠かせない幹細胞である。色素幹細胞は、毛髪の着色に関わる幹細胞である。ともに健全な毛髪の成長において、極めて重要な役割を果たしている。

外毛根鞘を育てると言われるM-034とは

毛髪の健全な成長にとって、外毛根鞘が極めて重要な存在となっていることは理解できたであろう。簡単に結論だけ言えば、外毛根鞘が少ない者は薄毛になりやすく、外毛根鞘が多い者も薄毛になりにくい、ということである。

それならば、外毛根鞘を人工的に育てることはできないか、という発想が生まれてくる。この発想に基づいて発見された成分がM-034である。

M-034とは、天然の昆布から抽出された成分の一つ。M-034を頭皮から浸透させることにより、外毛根鞘を増殖させることができると言われている。ある臨床試験によると、M-034による育毛作用は、かの有名なミノキシジルと同等レベルであったという。

この試験結果は厚生労働省にも認められ、以後、M-034は医薬部外品に配合して良い育毛成分としての認可を受けた。現在、極めて著名な複数の育毛剤において、有効成分としてM-034が配合されている。

なおM-034の抽出・製造過程において、一切の化学的処理は行なわれていない。原料となる昆布も天然であることから、M-034の副作用は概ね心配ない。

関連記事