トコフェロール

TOP » 用語辞典 » トコフェロール

【登録日:

- 登録日:

トコフェロールとは

トコフェロールとは、ビタミンEのことである。ビタミンEが経皮吸収されやすいよう化学的に加工されたものが、トコフェロールである。高い血行促進効果を持つことから、多くの育毛剤に配合されている。他にも血行促進作用を持つ成分は様々あるが、それらの中でもトコフェロールは、医療関係者の間でも評価が高い。副作用もほとんどなく、安全に使用できる育毛成分として注目されている。

ビタミンEの血行促進作用に薄毛の改善の期待ができる

ビタミンEには末梢血管の血行促進作用があることが知られている。よって、これを頭皮から経皮吸収させることにより、AGAを始めとする各種脱毛症の改善効果が期待される。

しかしながらビタミンEは、頭皮に吸収されにくい性質を持つ。よって、育毛剤等にビタミンEを配合する場合、これを頭皮に吸収されやすい形に加工する必要がある。この発想で開発されたビタミンE化合物が、酢酸トコフェロールである。

酢酸トコフェロールは、油に溶けやすい性質を持つ。頭皮に塗布することで皮脂等とよく混じり合うことから、頭皮から経皮吸収されやすい。効能はビタミンEと同じである。

酢酸トコフェロールは、現在、多くの育毛剤に配合されている。

酢酸トコフェロールが持つ発毛・育毛効果とは

上記の通り、酢酸トコフェロールはビタミンEと同じ働きを持つ。ビタミンEは高い血行促進効果を持つ成分。血行促進効果は、各種脱毛症の直接的な原因を排除するものではないものの、補助的に脱毛症の改善をサポートすることは確かである。

【血行促進効果が脱毛症改善をもたらすメカニズム】

毛髪の根元には、毛母細胞と呼ばれる一群の塊がある。この毛母細胞が細胞分裂をすることで、毛髪が成長する。細胞分裂が活発であれば毛髪は生き生きと成長し、逆に細胞分裂が停滞すれば健全な毛髪の成長が進まない。

毛母細胞の活発な細胞分裂のためには、十分な酸素と栄養素が必要である。これら酸素と栄養素を毛根に運ぶのは、血液である。酢酸トコフェロールの塗布によって頭皮の血行が促進されれば、AGAを始めとする各種の脱毛症に対し、ある程度の改善効果をもたらすことが期待される。

なお、育毛剤に配合される血行促進成分には、実に様々なものがある。それら種々の成分の中でも、酢酸トコフェロールは、医療関係者の間で比較的高い評価を得ている成分である。

青山秀和医師(赤坂ビューティークリニック院長)

「血行促進作用を持つ成分としてはミノキシジル、塩化カルプロニウム、トコフェロール(ビタミンE)、センブリエキスなどが知られています」[注1]

水島豪太医師(AGAヘアクリニック院長)

「医薬部外品の育毛剤によく含まれている有効成分には(中略)、血行促進作用があるといわれるセンブリエキスや酢酸トコフェロール、セラファンチンなどがあります」[注2]

酢酸トコフェロールが持つ副作用

酢酸トコフェロールの正体はビタミンEなので、ビタミンEが持つ副作用と同じである。ビタミンEは、ほとんど副作用がないことで知られる成分。よって、酢酸トコフェロールによる副作用の心配も、ほぼない。

なお、ビタミンEの過剰摂取(経口摂取)による副作用については、一部で頭痛や痒み、骨粗鬆症などが指摘されている。しかしながら、これら副作用をもたらすとされる摂取量は、尋常ではない。まして、育毛剤は経口ではなく経皮吸収による成分摂取になるため、副作用の心配はないと考えて良い。

万が一、酢酸トコフェロールを含む育毛剤において副作用が生じた場合、別の成分による副作用と考えたほうが自然である。

酢酸トコフェロールを配合した育毛剤

酢酸トコフェロールを配合している主な育毛剤を紹介する。

「リアップX5プラス」(大正製薬)

ミノキシジルを5%配合した薄毛治療用の医薬品。高い発毛・育毛効果を持つことは、臨床試験でも証明済み。日本皮膚科学会は、発毛・育毛効果を持つ最上位の成分としてミノキシジルを挙げている。第1類医薬品。

「毛髪魂マイレーベン」(快適生活)

エビネ抽出エキスや酢酸トコフェロールを主要成分とした育毛剤。シリーズ累計110万本の売上を突破したロングセラー商品である。医薬部外品。

「カロヤンS」(第一三共ヘルスケア)

血行促進効果からの発毛・育毛効果を狙った育毛剤。カルプロニウム塩化物、トコフェロール酢酸など、頭皮の血行改善を図る成分が豊富に含まれている。第2類医薬品。

「薬用毛髪力 イノベート」(ライオン)

ライオンが発見した発毛促進成分「BMP」と「エフリン」を配合した育毛剤。他にも、ペンタデカン酸グリセリド、6-ベンジルアミノプリン、酢酸トコフェロールなど著名な有効成分が配合されている。医薬部外品。

「サクセス 薬用育毛トニック」(花王)

有効成分である「t-フラバノン」が浸透し、毛球を成長させることで抜け毛の予防を目指す育毛剤。医薬部外品。

関連記事