アルギニンの育毛効果

TOP » 治療薬 » アルギニンの育毛効果
[記事公開日]2018/05/30
[最終更新日]2018/06/01
76 views
化学記号

アルギニンとは

体内で自然に生成される非必須アミノ酸の一種

アルギニンとは、いわゆるアミノ酸の一種です。

人が生きていくうえで必要とされるアミノ酸は20種類。それらのうち、体内で自然に生成されるタイプのアミノ酸を非必須アミノ酸と言いますが、アルギニンは、この非必須アミノ酸の一つになります。

ただし、アルギニンが体内で自然に生成されるとは言え、その生成量はごく微量。外部からアルギニンを追加摂取することで、健康や美容にさらなる好影響をもたらすとされています。

アルギニンには様々な作用があるとされていますが、「成長ホルモンの分泌を促進する作用」と「免疫力を向上させる作用」は特に有名。

アルギニンが対応できる抜け毛の種類

白い粉の画像

対応できる症状

  • AGA(男性型脱毛症)
  • FAGA(女性男性型脱毛症)など

対応できない症状

  • 脂漏性脱毛症
  • 粃糠性脱毛症など

アルギニンの効果

岡山大学が特許を取得した育毛成分

アルギニンの育毛効果のメカニズムには諸説ありますが、いずれのメカニズムが正解であるか否かは別にして、育毛効果があること自体は信憑性が高いようです。

AGAを始めとした薄毛治療の記事を多く監修する医師、松下博明ドクター(松下皮フ形成外科院長)は、「発毛によいサプリメント成分」の一つにアルギニンを挙げています。その根拠は、アルギニンを始めとしたアミノ酸群が毛髪を作る材料になるから、といったものです[注1]

また、国立大学法人岡山大学は、アルギニンの育毛効果に関する研究について、平成25年11月に特許を取得しました[注2]

以上に鑑みて、その効果の程度は不明であるものの、アルギニンは一定の育毛効果を有することは確か、と考えておいて良いでしょう。

なお、アルギニンが成長ホルモンの分泌を促進させる作用を持つことは広く知られていますが、この作用が育毛をサポートすることは容易に想像ができます。

アルギニンの使い方

アルギニンは、育毛剤などの医薬部外品・化粧品一般に配合されている成分です。成分自体を、そのまま育毛目的で使用するものではありません。各製品の適切な使用方法に従い、正しく使うようにしましょう。

効果が出るまでの期間

アルギニンによる育毛効果のメカニズムが不明なため、効果が出るまでの期間を推定することはできません。何らかの作用によって頭皮環境が改善した場合、ヘアサイクルを基準に考えれば半年~1年程度の使用は必要となるでしょう。

アルギニン配合の育毛剤を使用した人の口コミの中には、1ヶ月程度、3ヶ月程度で毛髪の変化を実感したとする声もあります。

アルギニンの想定されている副作用やデメリット

アルギニンは、適量を守れば概ね安全とされる成分。ただし、過剰摂取や他の成分との飲み合わせにより、いくつかの問題点が指摘されている点も認識しておきましょう。

消化器系症状

●腹痛・下痢

副作用として、腹痛や下痢などの消化器系症状が報告されています[注3]

アレルギー症状

●気道炎症

気道炎症や気道炎症の悪化など、アレルギー性の気道トラブルが報告されています。

●発赤・目の充血・鼻づまり・発汗など

アルギニンの静脈注射により、アレルギー症状として発赤・目の充血・鼻づまり・発汗などが見られることがあります[注3]

アルギニンの利用を注意すべき人

ヘルペスウィルスを保有している人

アルギニンにはヘルペスウィルスを増殖させる作用がある、との研究報告があります。口唇ヘルペス等を繰り返している人は、アルギニンの過剰摂取を控えましょう[注3]

心筋梗塞の既往歴のある人

アルギニンの長期摂取により死亡率が高まったとの報告があります[注3]

アルギニンが入っている製品

ブブカ

ミノキシジルと同レベルの育毛効果を持つとされる海藻由来成分「M-034」を高濃度で配合。他にも、アルギニン、オウゴンエキス、シャクヤクエキス、センブリエキス、サンショウエキスなど豊富な成分を配合した育毛剤です。30日返金保証制度あり。

入手方法

通信販売

マイナチュレ育毛剤

センブリ、グリチルリチンジカリウム、酢酸トコフェロールを中心に、ビワ葉エキスなどの27種類の天然由来成分、アルギニンなどの10種類のアミノ酸を配合した女性用育毛剤。ヘアサイクルの正常化から髪のボリュームアップを目指します。

入手方法

通信販売

アルギニンを利用した人の口コミ

半年ほど使ったら頭髪が黒々としてきました
アルギニンを始め、色々な育毛成分を含んだ有名な育毛剤を使っています。口コミを見ると「効果がなかった!」という評価が多かった商品ですが、私にはしっかりと効果があったように感じます。半年ほど使ったら、抜け毛が減って髪全体が黒々としてきました。人によって、育毛剤には合う場合と合わない場合があるのでしょうね。
薄毛の進行が止まった気がします
31歳にして、早くも薄毛が進行してしまいました。対策は早いに越したことはないと思い、有名な某育毛剤を購入。使用して3ヶ月ほどで、薄毛の進行が止まったように感じました。抜け毛が減ったということなのでしょう。抜け毛が減れば、やがて髪が元に戻るという理屈ですよね。高いけど、頑張って続けます。
私には即効性を実感できました
即効性を感じられる育毛剤がないかと、育毛剤ジプシーをしていました。そんな折に巡り合ったのが、アルギニン配合のある育毛剤。使い始めて1週間もたたずに髪にハリが出てきて、1ヶ月目では抜け毛の減少を実感。半年で「髪が増えたね」と人から言われるようになりました。良い育毛剤に巡り合えました。

まとめ

岡山大学による研究成果等に鑑み、巷にある各種の怪しげな育毛成分に比べると、アルギニンの育毛効果は信憑性が高いと考えて良いでしょう。どの程度のアルギニンが、どのタイプの脱毛症に対し、どの程度の育毛効果をもたらすのか、という詳細については、さらなる研究が待たれます。

関連記事