加水分解酵母エキスの薄毛改善効果

TOP » 治療薬 » 加水分解酵母エキスの薄毛改善効果

【登録日:

- 登録日:

化学記号

加水分解酵母エキスとは

アミノ酸などを豊富に含む有名な美容成分

加水分解酵母エキスとは、酵母を加水分解(水と反応して起こる分解反応)した際に生じる分解成分のこと。アミノ酸、核酸、ビタミンなどの成分が豊富に含まれており、これら成分の働きによって、皮膚細胞の修復作用や肌の保湿作用、アンチエイジング作用など、様々な美容効果をもたらすとされています。

昨今、この加水分解酵母エキスに薄毛改善効果があるでは、と広く注目を集めています。

加水分解酵母エキスが対応できる抜け毛の種類

対応できる症状

  • 男性型脱毛症(AGA)
  • 女性男性型脱毛症(FAGA)など

対応できない症状

  • 円形脱毛症
  • 脂漏性脱毛症
  • 粃糠性脱毛症など

加水分解酵母エキスの効果

FGF-10(育毛促進シグナル)を300%まで増産

発毛・育毛において、非常に重要な働きをすると言われているFGF-10(線維芽細胞増殖因子10)。サラヴィオ化粧品(大分県)は、加水分解酵母エキスに、このFGF-10を増殖させる働きがあることを発見しました。加水分解酵母エキスが頭皮に浸透することで、FGF-10が実に300%まで増産される、という画期的な発見です。

加えて同社は、加水分解酵母エキスに、頭皮のターンオーバーを促す働きがあることも確認。FGF-10増量による発毛効果と、ターンオーバー促進による頭皮環境改善効果とのダブルの効果があるとして、同社の発毛・育毛理論は「第7回世界毛髪研究会議」にて最優秀賞を受賞しました。[注1]

効果が出るまでの期間

加水分解酵母エキスを主要成分の一つとしている育毛剤「M-1育毛ミスト」の公式サイトによると、1ヶ月1本の使用頻度のユーザーの多くが、平均3ヶ月で頭髪に変化を感じているとしています。あわせて、薄毛改善の波に乗るまでに6ヶ月ほどかかった、という声も多く寄せられているようです。[注2]

加水分解酵母エキスの想定されている副作用やデメリット

加水分解酵母エキスは無害物質

加水分解酵母エキスは、無害物質とされています。よって加水分解酵母エキスが配合された育毛剤等を使用したとしても、特に重篤な副作用が生じる心配はありません。

万が一、加水分解酵母エキス配合の育毛剤の使用でトラブルが生じた場合、原因は別の成分にあると考えて良いでしょう。

なお、育毛剤や育毛シャンプーに含まれる加水分解酵母エキスについては、特に副作用の心配をする必要はないでしょう。

加水分解酵母エキスの利用を注意すべき人

特になし

上記の通り、加水分解酵母エキスは無害物質なので、どのような人が使用しても特に問題はありません。

ただし、加水分解酵母エキス配合の育毛剤等を使用する際には、他の配合成分もよく確認し、ご自身の体質に合っているかどうかをチェックするようにしてください。

加水分解酵母エキスが入っている製品

M-1育毛ミスト

第7回世界毛髪研究会議で最優秀賞を受賞したサラヴィオ化粧品の育毛剤。加水分解酵母が繊毛に直接働きかけることで、薄毛の改善を目指します。1.5ヶ月分で9,000円と、本格派育毛剤の中ではコストパフォーマンスも良好。

入手方法

通信販売

薬用育毛剤 エヴァンジル

抜け毛の予防を目指す成分(センブリエキス、冬虫夏草エキスなど)、ヘアサイクルの正常化を目指す成分(ビワはエキス、ローヤルゼリーエキスなど)、頭皮環境の改善を目指す成分(加水分解酵母エキス、海藻エキスなど)を贅沢に配合した話題の育毛剤。

入手方法

通信販売

加水分解酵母エキスを利用した人の口コミ

3本目を終えた段階で頭頂部が黒々と

久しぶりの同窓会で友人から「髪が薄くなったな~」と言われてショック。何らかの対策をと思い、M1-ミストを購入して使い始めました。ずぼらな性格なので、毎日きちんと使うことはできなかったのですが、それでも3本目を終えた段階で、だいぶ頭頂部が黒々としてきました。

弱った髪の毛全体が生き生きしてきました

カラーとパーマを繰り返してきた影響で、全体的に髪が弱り、しかも頭頂部が薄くなっていました。そこで、評判の良かった加水分解酵母エキス入りの育毛剤を使い始めたところ、徐々に髪の毛が生き生きとしてきて、しかも頭頂部が気にならない程度まで回復。個人的にはおすすめの成分ですね。

関連記事