ケトコナゾールの育毛効果

TOP » 治療薬 » ケトコナゾールの育毛効果
149 views
化学記号

ケトコナゾール

殺菌効果のある成分として医療機関で利用されている

ケトコナゾールは、殺菌効果がある成分として、医療機関では長く使用されています。対象となる症状は、白癬菌(水虫など)の除去や脂漏性皮膚炎など。脂漏性皮膚炎は「脂漏性脱毛症」と呼ばれる薄毛の原因となる症状なので、その皮膚炎をケトコナゾールで改善させれば、同時に薄毛が改善される可能性もあります。

日本皮膚科学会では、ケトコナゾールの発毛・育毛効果について一定の評価を与えています。ただし、その発毛・育毛効果の根拠については、いまだ判然としていません。

ケトコナゾールが対応できる抜け毛の種類

対応できる症状

  • 男性型脱毛症(AGA)
  • 女性男性型脱毛症(FAGA)
  • 脂漏性脱毛症
  • 粃糠性脱毛症など

対応できない症状

  • 円形脱毛症など

ケトコナゾールの効果

日本皮膚科学会で一定の効果が認められている

ケトコナゾールについては、「男性ホルモンDHTの働きを抑制する作用」「皮脂の過剰分泌を抑える作用」「抗菌作用」などを根拠に、発毛・育毛に効果的であるとする説が多く見られます。

確かに、日本皮膚科学会における「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」においても、ケトコナゾールに一定の発毛・育毛効果があることが触れられています。

その一方で、同学会のガイドラインにおいては、ケトコナゾールが発毛・育毛効果をもたらす根拠について触れられていません。根拠については不明瞭であるものの一定の効果はある、との立場と考えられます。

なお同学会では、AGAおよびFAGAに対するケトコナゾールの使用について、「C1」(使用しても良い)と評価しています。[注1]

ケトコナゾールの使い方

ケトコナゾールを配合した育毛剤・育毛シャンプーを使用します。

なお、日本皮膚科学会ではケトコナゾール濃度2%の育毛剤を使用して臨床試験を行なっていますが、同程度の濃度の育毛剤は医薬品となるため、市販では手に入りません。医師の処方を通じてのみ入手することができます。

一部、ケトコナゾールが高濃度に配合された育毛シャンプー等が海外からの個人輸入で手に入りますが、個人輸入の医薬品は安全性が確認されていない等の問題があるため、くれぐれも使用しないようにしてください。[注2]

効果が出るまでの期間

日本皮膚科学会の「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」によると、ケトコナゾール濃度2%の育毛剤の使用により、多くの被験者において使用6ヶ月目から発毛・育毛効果が確認されています。

ケトコナゾールの想定されている副作用やデメリット

各種の頭皮トラブル

かぶれ・痒み

皮膚の弱い人や、ケトコナゾール成分が体質に合わない人については、その使用により頭皮にかぶれや痒みなど、各種の頭皮トラブルが生じる恐れがあります。

ケトコナゾールの利用を注意すべき人

妊婦・授乳中の人

動物実験では、ケトコナゾールの経口摂取を通じて奇形出産が認められています。人間における医薬品としてのケトコナゾールは、外用薬なので安全性は高いとされていますが、念のため妊婦・授乳中の人が同成分を使用する場合には、妊娠中・授乳中である旨を医師に伝えましょう。

新生児

新生児におけるケトコナゾールの安全性は確認されていません。

皮膚が弱い人

ケトコナゾールは、医療機関を通じてのみ入手できる薬効の高い成分。薬には必ず副作用があるため、特に皮膚が弱い人が処方を受ける際には、医師から皮膚の状態を専門的に確認してもらうようにしてください。

成分を使用後、何らかの頭皮トラブルが認められた場合、使用を中止して速やかに医師に相談してください。

ケトコナゾールが入っている製品

ニゾラールシャンプー

ケトコナゾールを2%の濃度で配合したシャンプー。発毛・育毛効果が期待できるシャンプーですが、医療機関で処方してもうらう医薬品に属します。個人輸入代行業者等を通じて海外の製品を入手することは可能ですが、安全性や効果の観点から推奨されません。

入手方法

医療機関における処方

個人輸入代行業者等

ニナゾールシャンプー

上記「ニゾラールシャンプー」と名前が似ていますが、別の医薬品になります。配合成分は「ニゾラールシャンプー」と同様、ケトコナゾールなので、薬効も同じと考えて良いでしょう。こちらも個人輸入代行業者を通じて入手が可能ですが、推奨されません。

入手方法

医療機関における処方

個人輸入代行業者等

ケトコナゾールを利用した人の口コミ

使用1年で薄毛の9割が改善しました

高額な育毛シャンプーを色々試してきたのですが、薄毛の進行は止まりませんでした。本格的に治療を行なわなければ手遅れになると思い、ケトコナゾールが配合された育毛シャンプーを使ってみることに。使用してみたところ、約1ヶ月で抜け毛が減少。1年間使い続けて、薄毛の9割が改善しました。人によっては高い効果を発揮する成分だと思います。

使うたびに脂漏性皮膚炎が改善していきました

脂漏性皮膚炎を患い皮膚科を受診したところ、医師からケトコナゾール入りのシャンプーを処方されました。さすが医薬品。効果は絶大です。使うたびに頭皮の炎症が改善していくのが分かり、1ヶ月も経たずに症状はなくなりました。脂漏性皮膚炎を放置すると抜け毛が始まると聞いていましたが、抜け毛に至る前に症状が治って、本当に良かったです。

まとめ

日本皮膚科学会では、ケトコナゾールの発毛・育毛効果について、一定の評価をしています。よって、AGAに悩む人においては、同成分を含む育毛剤・シャンプー等を使用することは、決して無駄ではないでしょう。

ただし、繰り返しますがケトコナゾールを配合した育毛剤・育毛シャンプーは、医師の処方が必要となる医薬品です。くれぐれも自己判断で個人輸入品を使用しないよう、注意してください。厚生労働省が指摘しているよう、思わぬトラブルを招く恐れがあるからです。

AGAを本格的に治したい方は、専門のクリニックを受診することが近道。ご自身の薄毛の原因を的確に診断してもらい、それぞれにふさわしい治療を受けるようにしてください。

関連記事