ナイアシンアミドの育毛効果

TOP » 治療薬 » ナイアシンアミドの育毛効果
[記事公開日]2018/05/30
209 views
化学記号

ナイアシンアミドとは

皮膚や粘膜の正常化作用、血流改善作用を持つ成分

ナイアシンアミドとは、いわゆるビタミンB群の一種。別名として、「ニコチン酸アミド」や「ビタミンB3」などがあります。体内で各種の酸化還元反応をサポートする働きを持ち、皮膚や粘膜を正常化させる作用や、血流を改善させる作用などをもたらすことで有名。滋養強壮ドリンクや、ニキビケアを目的とした薬剤など、様々な製品に広く配合されている成分です[注1]

ナイアシンアミドが対応できる抜け毛の種類

対応できる症状

  • AGA(男性型脱毛症)など

対応できない症状

  • 円形脱毛症など

ナイアシンアミドの効果

根拠は不明瞭ながらも一定の効果ありと学会も認める

少し古い論文になりますが、日本皮膚科学会の「男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)」において、育毛成分アデノシンとの効果の比較の中でナイアシンアミドが紹介されています[注2]

その記述の趣旨はアデノシンの効果を説明するものですが、「すでに一定の育毛効果が認められていたナイアシンアミドが比較対象」との文脈中での説明なので、当時から学会ではナイアシンアミドに一定の薄毛改善効果がある、と認識されていたことに間違いありません。あるいは海外の臨床試験でも、ナイアシンアミドに育毛効果があることが報告された例があります[注3]

これら状況に照らせば、ナイアシンアミドにはある程度の育毛作用があることが類推可能です。ただし、その作用のメカニズムは不明瞭。識者の一部には、ナイアシンアミドの血行促進作用や、毛母細胞に直接働きかける作用が育毛に働く、と唱える人もいます。

ナイアシンアミドの使い方

ナイアシンアミドは、育毛剤や育毛シャンプーなどに配合される成分の一つ。原液を頭皮に塗ったり摂取したりして使用するものではありません。各製品の正しい使用法を確認のうえ、適切に使うようにしてください。

効果が出るまでの期間

仮に、ナイアシンアミドの血行促進作用が育毛を促すと考えれば、ヘアサイクルのタイミングに照らして半年~1年程度の使用により、頭髪に何らかの変化を実感する可能性があります。また、仮にナイアシンアミドに毛母細胞を活性化させる働きがあるならば、より早く効果を実感できる人もいるでしょう。

ナイアシンアミドの想定されている副作用やデメリット

消化器症状や皮膚症状の恐れ

●消化器症状

極めて低頻度で、ナイアシンアミドの過剰投与で腹痛や吐き気を生じる恐れがあります。

●皮膚症状

極めて低頻度で、ナイアシンアミドの過剰投与で皮膚に紅潮が生じる恐れがあります。

ナイアシンアミドの利用を注意すべき人

糖尿病を患う人

ナイアシンアミドの原型となるニコチン酸には、血糖値を上昇させる作用があると言われています。糖尿病を患う人がナイアシンアミドを過剰摂取することは、避けておいたほうが良いでしょう。ただし、育毛剤などのように外用を目的としたナイアシンアミドの使用においては、特段に注意する必要はないと考えられます。

ナイアシンアミドが入っている製品

長春毛精

漢方で知られる長春中医学院との共同開発で生まれた女性用育毛剤。甘草、ヒノキ、アロエエキス、シャクシャクエキス、ショウキョウエキス、ニンジンエキスなどの生薬成分に加え、ナイアシンアミドなどの育毛成分も配合。髪にハリとコシを生みます。

入手方法

通信販売

リリィジュ

育毛の専門家が14年の歳月をかけて開発した女性用育毛剤。2002年に発売以来、これまで200万本の売上を記録したロングセラー商品です。ナイアシンアミドを始め、育毛促進作用のある成分を130種類以上配合。使用者の84%に薄毛改善効果が見られます。

入手方法

通信販売

ナイアシンアミドを利用した人の口コミ

ブローの時の抜け毛がだいぶ減りました
抜け毛がかなりひどかったのですが、ナイアシンアミド配合の有名な育毛剤を使うようになってから、ブローするときの抜け毛がだいぶ減りました。育毛剤を使うのは初めてなのですが、やっぱり使った分だけ効果があるんですね。年齢的に、同じ悩みを持つ知り合いも多いので、みんなに勧めたいと思います。
フケ症が改善して噛むがボリュームアップ
頭皮が乾燥しがちでフケがひどかったのですが、ナイアシンアミドを配合した育毛剤を使うようになってから、フケ症が改善しました。ついでに髪の毛にハリとコシが生れてきて、全体的にボリュームアップしたような印象です。分け目の地肌も目立たなくなってきました。あとは抜け毛が減ることを期待します。
頭皮トラブルがほぼ解消されました
ナイアシンアミドを配合した女性用育毛剤を使っています。まだ使い始めて1ヶ月ですが、ニキビや痒みなどの頭皮トラブルはだいぶ解消されましたね。こんなに頭皮環境が安定するのは初めてです。抜け毛が減った実感はまだありませんが、頭皮環境が改善されれば徐々に抜け毛も減ってくると期待しています。

まとめ

科学的根拠に乏しいとは言え、日本皮膚科学会のガイドラインから類推するに、ナイアシンアミドに一定の育毛効果が期待できることは確かでしょう。加えて、外用を目的としたナイアシンアミドの使用において、強い副作用のリスクもありません。

育毛剤選びをするときは、配合成分としてナイアシンアミド(ニコチン酸アミド、ビタミンB3)をチェックしてみることをおすすめします。

関連記事