パントテンの酸育毛効果

TOP » 治療薬 » パントテンの酸育毛効果

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

化学記号

パントテン酸

糖や脂肪酸の代謝に関わっている身体に重要なビタミン

あまり聞き慣れないパントテン酸とは、ビタミンB群の中で5番目に発見された成分で、かつてはビタミンB5と呼ばれていました。

パントテン酸の働きとしては、身体の中で糖や脂肪酸の代謝に関わっているとされ、ストレスを和らげる作用だったり、動脈硬化の予防にもよい働きをするとされています。また、ビタミンCの働きを助ける役割もしているため、皮膚を正常に保つサポート成分としても注目されています。

パントテン酸が対応できる抜け毛の種類

対応できる症状

  • パントテン酸が対応できる抜け毛の種類については記載がありませんでした。

対応できない症状

  • パントテン酸が対応できない抜け毛の種類についての記載はありませんでした。

パントテン酸の効果

皮脂の代謝を整えて頭皮を健康な状態にしていく

抜け毛が増えて髪が薄くなる要因の一つに、頭皮環境の悪化が挙げられています。パントテン酸は、皮膚や粘膜の潤いや弾力を保つビタミンCの働きをサポートする作用があり、皮膚を正常に保つのに大きく関係しています。また、皮脂の分泌を正常に保つ働きもあるため、頭皮環境を整えるのに有効な成分であることから、育毛・発毛にも良いとされているのです。

効果が出るまでの期間

発毛に関するパントテン酸の効果が出るまでの期間については記載がありませんでした。

パントテン酸の想定されている副作用やデメリット

基本的に副作用のリスクは低い成分

皮膚が乾燥する可能性

皮脂分泌を抑制する作用があるため、過剰に摂取すると皮膚が乾燥する可能性が出てくるそうです。

ですがパントテン酸は水溶性ビタミンですので、余分に摂取しても尿として排出されてしまうため、基本的に副作用のリスクは低いとされています。

パントテン酸の利用を注意すべき人

注意すべき人の記載はありませんでした。

パントテン酸を利用する上で注意しなければいけない人についての記載はありませんでした。

パントテン酸が入っている製品

グランドスラム(育毛トニック)

日本屈指の研究者達が本気で育毛に向き合い、30代からの抜け毛を改善するために誕生した育毛トニックです。4種の育毛有効成分と3種の育毛お助け成分を配合することで、脱毛予防と育毛効果で髪の一生をトータルケアします。

入手方法

公式サイト、通信販売

ボストン(サプリ)

薄毛に悩む方達の声で開発された育毛・発毛サプリメントです。薄毛対策に注目の4大成分をバランス良く配合し、その他にも厳選された有効成分が20種類以上も詰め込まれた、医学雑誌にも掲載されている人気の育毛製品です。

入手方法

公式サイト、通信販売

パントテン酸を利用した人の口コミ

1ヶ月ほどで抜け毛が抑制

半信半疑でしたが、試しに飲んでみて体調の変化もなかったので続けたところ、1ヶ月ほどで抜け毛が抑制されてきた感じがしました。それから現在まで飲み続けていますが、明らかに最初の頃より抜け毛の量は治まっています。

体調も良くなってきた感じです

ボストンを飲み始めてから3ヶ月ほど経ちますが、抜け毛の抑制効果だけではなく、体調も良くなってきた感じがします。配合されている亜鉛には、男性機能を回復させる効果もあるらしいので、滋養強壮効果もあるのかも!

改善の兆しが見えてます

飲む育毛剤は最低でも3ヶ月は続けなければいけないとのことだったので、はじめに少し使用して副作用を確認し、始めてみました。すると3ヶ月経つ頃には産毛が生え、地肌が目立ちにくくなって改善の兆しが見えてきました。

思いのほか変化を感じてます

40代という年齢もあり、そこまで改善は見込めないかなと思っていましたが、飲んでみて思いのほか身体の変化を感じることができました。髪の毛がしっかりしてきて、手で触ったときの感触がこれまでと全然違ってきました!

期待したけどダメだった

ボストンは育毛サプリの中では効果がありそうだったので、期待して使用していました。けれど、3ヶ月くらい飲んでも全然効果が実感できず、髪の毛の変化すら見えませんでした。出費も馬鹿にならないし、早々に撤退しました。

サプリだけでは効果が薄い

もともとサプリだけで薄毛が改善できると思っていませんでしたが、評価も高かったしもしやと思い試しました。結果は…やはり効果が薄かったです。期待値が高かっただけに、髪にほとんど変化がなかったのが残念です。

関連記事