プロペシアを処方している札幌のおすすめクリニック

TOP » 治療薬 » プロペシアを処方している札幌のおすすめクリニック
[記事公開日]2018/09/11
[最終更新日]2018/09/14
19 views

札幌でプロペシアを処方してもらえるおすすめクリニック

札幌時計塔の画像

札幌で薄毛治療を考えている方向けに、プロペシアを処方してもらえるクリニックをピックアップしています。プロペシアを医療機関以外で手に入れる危険性や、クリニック選びのポイントもまとめているので、薄毛の悩みがある方はチェックしてみてください。

プロペシアは医療機関での処方が安全

オーソドックスなAGA治療として知られるプロペシアですが、中にはネット経由で類似品を個人輸入している方もいます。費用が抑えられるのは魅力ですが、個人輸入には落とし穴があることも。安全性と効果の面から考えると、プロペシアは医療機関で処方してもらうのがおすすめです。

なぜ医療機関での処方をすすめるのか?

プロペシアは薄毛を完全に治せる薬ではなく、患者の体質によって効果が左右されます。効果があるかどうかは医師が直接頭皮を診て、血液や遺伝子の検査をしてから判明するものです。多くの患者に効果があるのは事実ですが、飲んでも一向に効かない方もいます。

効果が出にくい体質なのにプロペシアを飲み続けていても、薄毛は改善されずお金と時間だけが減っていくばかり。薄毛治療をするなら、医療機関の検査を受けたうえで、正規品を処方してもらうのが確実です。

プロペシアを個人輸入する危険性とは

プロペシアは正規品でなくても、似た成分が入った類似品を海外から輸入することが可能です。法律にも引っかからないため、個人輸入で服用している方もいるそう。しかし、成分が同じだからといって、問題なく服用できるとは限りません。

海外で製造された製品は日本で効果や安全性を確認していないため、有害な物質が混ざっている可能性があります。正確な配合成分がわからないため、万が一副作用が起きても対処しにくいというデメリットも。このことから、プロペシアの個人輸入は購入後のリスクが高いといえます。

また、国内の医薬品メーカーがネット上で販売されている海外製のED治療薬を調査したところ、55.4%が効果のない偽薬だったと報告されました。[注1]

ED治療薬とAGA治療薬は異なる薬ですが、同じことが起こる可能性は0ではありません。日本の医療機関より格安で購入できるとしても、海外からプロペシアを個人輸入するのは避けたほうが良いでしょう。

厚生労働省の注意喚起

厚生労働省ではプロペシアを含む医薬品類の個人輸入に対して、以下の理由から注意喚起を行っています。[注2]

  • 日本国内で流通する医薬品は法律にもとづいて品質や効果を確認していますが、海外製品には行われていません
  • 海外で行なわれている医薬品への臨床試験は、必ずしも日本と同水準の質とは限りません
  • 品質の確認ができないため、充分な効果が得られなかったり有害な物質が入ったりしている可能性があります
  • 衛生管理がされていないかもしれません
  • 効果があると偽って販売されているケースがあります
  • 副作用として健康被害が出る場合があります
  • 配合成分がわからないため、適した治療が受けられないかもしれません
  • 副作用が出た場合、海外製品では「医薬品副作用被害救済制度」が適用できません

医薬品の個人輸入は危険性がメリットを上回るため、厚生労働省では購入・使用を控えることを推奨しているようです。どうしても頼るのであれば、家族との話し合いや医師・薬剤師など専門家へ相談するのをおすすめします。

AGA治療クリニック選びのポイント

プロペシアは多くのクリニックで処方されている治療薬ですが、同じ薬だからと安易にクリニックを選ばないようにしましょう。プロペシアの値段が違うのはもちろん、薄毛治療の対応も大きく違うケースがあります。

以下でクリニック選びのポイントを6つ紹介しているので、購入するときの参考にしてください。

薄毛治療の実績

クリニックに薄毛治療の実績があるかどうかを確認しておくのは重要です。治療の実績が少ないクリニックだと、プロペシアで効果がない場合もしばらく処方を続けて様子を見るように指導されることもあります。プロペシアは1ヶ月で平均8,000円ほどかかる治療薬なので、ズルズル続けていては費用も時間も無駄に。

薄毛治療の実績が豊富なクリニックでは血液や遺伝子などの検査を行い、プロペシアが効く体質か判断したうえで最適な治療法に変更してくれます。しっかり薄毛を改善したいと考えるなら、効率良く治療を進められるクリニックを探しましょう。

カウンセリングの質

患者の薄毛の状態を確認し、適した診療を行ってくれるかはカウンセリングで判断が可能。メリットやデメリット、料金などをわかりやすく説明してくれるなら、信頼できるクリニックといえます。

しかし、中にはカウンセリングで営業をしたり契約を迫ったりするクリニックも。患者の意思を優先しないところだと、のちのちトラブルになる可能性があります。もしカウンセリングを受けてみて営業の話をされた場合は、そこで薄毛治療を受けることは避けましょう。

プロペシア以外の治療法

治療法の多さもクリニックを選ぶ基準になります。プロペシアはすべての患者に効く薬ではないため、効果がなかった場合は別の方法を試すことが必要です。

しかし、プロペシアや外用薬しか扱っていないクリニックでは治療法を変更できません。また、経験が乏しい場合はプロペシアが効くか判断できないケースも。豊富な治療メニューを用意しているクリニックなら、プロペシアが効かないと診断されても、別の治療方法に切り替えられます。

わかりやすい料金設定

プロペシアをはじめとするAGA治療には費用がかかります。そのため、改善を感じられないまま続けていてもお金と時間は減るばかり。

プロペシアは1ヶ月8,000円が相場とされていますが、半永久的に飲み続けなければいけません。他の治療法で短期的に効率良く治療したとしても、金銭的な負担は大きくなります。だからこそ、クリニックを選ぶなら料金設定が明確なところがベスト。契約前のカウンセリングで、総額がどれくらいになるか説明してもらいましょう。

アクセスの良さ

自宅から通いやすい場所かどうかも大切です。薄毛治療は治療法によって期間が変わります。1ヶ月以上の通院はもちろん、内服薬を飲み続けるだけだと一生通わなくてはいけないことも。途中で治療をやめると症状が進行するため、定期的に通う必要があります。

通院ペースはプロペシアのみの治療でだいたい1ヶ月~3ヶ月に1回。クリニックから足が遠のかないよう、無理なく通院できるクリニックを選ぶのがおすすめです。

薄毛治療で有名なクリニックか

必ずチェックしなくてはいけない条件ではないものの、通院可能な範囲に薄毛治療で有名なクリニックがあるなら検討してみるのも手です。薄毛治療で知られているクリニックは全国的にも珍しいため、心から薄毛を改善したいと考えるなら、アクセスや費用に難があっても選ぶのをおすすめします。

以下で紹介しているクリニックはAGA治療でも名前が知られているため、カウンセリングだけでも受けてみると良いでしょう。

札幌でおすすめのAGA治療クリニック3選

◆AGAスキンクリニック 札幌院

薄毛・抜け毛の治療を専門的に行うAGAスキンクリニックでは、さまざまな薄毛のパターンや症状といったデータを蓄積し、患者一人ひとりに適した治療を行っています。患者に余計な不快感を与えないよう、院内での対応にも注意を払っているのが魅力です。AGA治療では世界的に発毛効果が認められたオリジナル治療薬やDr’sメソを導入。ほかにもプロペシアやザガーロなどの一般薬、肝細胞再生医療など豊富な治療メニューがあるようです。半年で発毛実感率99.4%と、薄毛治療の技術も高レベルなことがうかがえます。オリジナル治療薬「Rebirth」は薄毛に悩んでいた医師が開発した発毛薬で、開発者が自ら飲んでAGAを改善したことが話題になっています。

プロペシア処方価格 初回:4,200円
2回目以降:7,000円
治療法の種類 内服薬
外用薬
オリジナル処方薬
育毛メソセラピー
AGA幹細胞再生治療
自毛植毛
LED治療
所在地 北海道札幌市中央区北四条西2-1-1 カメイ札幌駅前ビル3F
アクセス JR函館本線「札幌駅」南口より徒歩3分
電話番号 0120-545-526
診療時間 祝・祭
10:00~19:00

◆聖心毛髪再生外来 札幌院

「質の高い毛髪治療」をモットーに、再生医療中心のメニューを開発し、導入しています。ドクター自身が試したり海外研究機関と協力したりと、患者がより良いAGA治療を受けられるように尽力しているのが特徴。診療時にはプライバシーを重視して受付時間や個室などの調整をしてくれます。扱っているAGA治療はグロースファクター再生療法・HARG療法・一般薬など。頭皮や毛髪の状態を診て、一番合った治療を選んでくれます。プロペシアやミノキシジルで効果が見られなかった場合も治療方法をすぐに変更できるため、ただお金と時間を消費してしまった、ということがなく安心です。また、治療の効果を最大限得るために漢方やヘアケア用品なども完備。AGAの症状だけでなく、体質改善にも役立つ治療となっています。

プロペシア処方価格 9,500円
治療法の種類 内服薬
外用薬
AGA幹細胞再生治療
グロースファクター療法
所在地 北海道札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
アクセス JR函館本線「札幌駅」直通
電話番号 0120-911-846
診療時間 祝・祭
10:00~19:00

◆札幌中央クリニック

札幌中央クリニックは育毛・発毛・脱毛抑制の観点から薄毛治療を実施。一人ひとりの頭皮や髪の状態に合わせて、多角的な治療が受けられます。育毛治療では、頭皮の栄養供給や丈夫な毛の育成を重視。HARG療法や血液を用いたPRP療法、薬の処方によってヘアサイクルを元に戻します。また、PRP療法は発毛にも効果を発揮。頭皮環境を整え、髪の毛を生やすサポートをしてくれます。脱毛抑制のために、プロペシアも処方してくれるのがポイント。3つの視点からAGA治療を行うことで、より効率的に薄毛を改善できるでしょう。加えて、他院から札幌中央クリニックに移ってきた方のために、医院のりかえ割も適用。初診料がかからず、今まで通っていたクリニックと同じように通院できます。

プロペシア処方価格 7,000円
治療法の種類 内服薬
外用薬
HARG療法
PRP療法
所在地 北海道札幌市中央区大通西2丁目5番都心ビル4F
アクセス 札幌市営地下鉄「大通駅」19番出口直通
電話番号 0120-013-609
診療時間 祝・祭
10:00~18:00

※不定休

関連記事