プロペシアとミノキシジルを併用しても問題ない?

TOP » 治療薬 » プロペシアとミノキシジルを併用しても問題ない?

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

プロペシアとミノキシジルの併用はAGAの改善に効果的

薬の飲み合わせ

AGAの治療薬には飲み薬と塗り薬が複数種類あり、プロペシアは飲み薬、ミノキシジルは塗り薬として認可されているもので、医療機関でも処方されています。

そして、この2つはそれぞれAGAにアプローチする方法が異なっているので、併用してもひとつの成分を過剰摂取する心配もなく、効果を打ち消すこともありません。それどころか、プロペシアの脱毛抑制効果とミノキシジルの発毛効果の両方の効果を一度に得ることができるので、単体で使用するよりも短期間でAGAの改善を期待できるようになります。

ただ、ミノキシジルは飲み薬もあり、こちらは副作用のリスクが高く国内では認可されていないので、プロペシアと併用しないように注意してください。

プロペシアとミノキシジルは効果の出方が異なるので併用可能

AGAの治療薬には有効成分がいくつかありますが、名称が異なっても有効成分が同じ場合もあります。もし同じ有効成分の薬を併用すると過剰摂取になりますので危険ですし、お互いの効果を打ち消しあってしまう組み合わせもあります。

しかし、プロペシアとミノキシジルはそれぞれ効果の出方やアプローチが異なりますので、お互いの効果を打ち消すことなく併用が可能になっています。

プロペシアとミノキシジルそれぞれの効果と相乗効果

●プロペシアの効果

男性ホルモンの働きを抑制してAGAの進行を留めて抜け毛を減らす。

●ミノキシジルの効果

血管を拡張して血行を良くし、発毛を促す。

つまり、プロペシアとミノキシジルを併用することにより、抜け毛を減らしながら発毛を促すといった相乗効果が一度に得られるので、それぞれ単体で使用するよりも短期間でAGAの改善が望めるようになります。

プロペシアは抜け毛を減らしてAGAの進行を遅くしてくれるものですので、まずはプロペシアで現状維持に努めて、ミノキシジルで血行を良くして頭皮や毛根に栄養を行き渡らせ、髪の毛を増やすというステップを踏むと効果を感じやすくなるでしょう。

ミノキシジルには副作用のリスクが高い飲むタイプもあるので注意

ミノキシジルには、塗り薬のほかにミノキシジルタブレットという飲み薬もあります。効果が高い分副作用のリスクも高く、国内では認可が下りていないので、安易に飲まないほうが安全です。併用する際には、飲み薬ではなく塗り薬のミノキシジルを選ぶようにしましょう。

なお、ミノキシジルタブレットは、海外製のものを個人輸入することになるので、やはり安全性が保障されていませんが、塗り薬は「リアップ」などに配合されて市販されているので、安全性は保障されています。

併用することによるリスク

プロペシアとミノキシジルは併用可能で、AGAの改善に効果的なことも期待できますが、それぞれの副作用のリスクがあることも忘れてはいけません。

●プロペシアの副作用

プロペシアは男性ホルモンを抑制する作用があるので、精力低下や勃起不全、まれに乳房の女性化などが起こる可能性があります。また、有効成分のフィナステリドは肝臓で代謝されるので、肝臓に負担がかかる恐れがあります。

●ミノキシジルの副作用

ミノキシジルは、もともと高血圧の患者さんに処方される降圧剤であり、血管を拡張する作用があるので、心臓や腎臓へ負担がかかる恐れがあります。また、血行が良くなることにより、頭皮のかゆみや炎症などが発生する場合もあります。

プロペシアとミノキシジルを併用する場合には、これらの副作用に問題がないか両方に注意するようにしましょう。

また、ミノキシジルと同じ効果のある降圧剤などを併用すると、必要以上に血圧を下げてしまうことになり危険ですので、ほかの薬との併用も問題ないか確認してください。

そのほかに注意したい点は、プロペシアとミノキシジル両方の料金が発生するので、継続すると家計を圧迫する可能性があるということです。塗るタイプのミノキシジルには、濃度の濃さが選べるので、費用や効果なども考慮して無理のない範囲で併用するようにしてください。

プロペシアとミノキシジルの併用は副作用や費用のリスクがあるが効果的

AGAの治療薬は少なからず副作用があるものですが、ほかの薬との併用や体質などを考慮して、医師と相談しながら用法用量を守れば、それほど危険性は高くありません。AGAをしっかり改善するには、飲み薬と塗り薬の併用が効果的ですので、無理のない範囲で試してみるといいでしょう。

ただ、以下の点には注意してください。

  1. それぞれのリスクや副作用をきちんと把握して、安全かどうか確認してから服用するようにしましょう
  2. 併用して問題ないか医師に相談して、病院で処方してもらうのが安全で確実です
  3. ほかの病気の薬とAGAの治療薬を併用する場合は、必ず問題ないか医師に相談してください

関連記事