t-フラバノンの育毛効果

TOP » 治療薬 » t-フラバノンの育毛効果
[記事公開日]2018/06/25
60 views
化学記号

t-フラバノン

日本皮膚科学会も評価する花王開発の育毛成分

t-フラバノンは、日用品の開発・販売で知られる大手企業、花王が開発した育毛成分。もともと花王は、1989年、生薬として市荒れるセイヨウオトギリソウから、毛母細胞の増殖を促進させるアスチルビンの抽出に成功。以後研究を重ね、アスチルビンの作用を安定化させたt-フラバノンの開発に成功しました。現在、t-フラバノンは、花王が販売している様々な育毛剤に配合される主要成分として知られています。

t-フラバノンが対応できる抜け毛の種類

対応できる症状

  • 男性型脱毛症(AGA)
  • 女性男性型脱毛症(FAGA)

対応できない症状

  • 円形脱毛症
  • 脂漏性脱毛症など

t-フラバノンの効果

日本皮膚科学会が一定の評価を与えている成分

日本皮膚科学会が発表している「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」によると、t-フラバノンには一定の発毛・育毛効果が認められてまいす。

t-フラバノンを配合した育毛剤を用い、14名の男性被験者を対象に6ヶ月にわたる臨床試験を実施。その結果、毛髪の直径が顕著に増大していることを確認しています。抜け毛の減少も、医学的に有意と言えるレベルで確認されました。

197名の男性被験者を対象とした別の臨床試験においては、使用30週における薄毛の軽度改善率が53.1%。プラセボ(偽薬)群の17.9%に対し、極めて有意な効果が確認されています。

他の臨床試験においても一定の薄毛改善効果が確認されたため、日本皮膚科学会は、AGA治療およびFAGA治療におけるt-フラバノンの使用を、C1(使用しても良い)と一定評価しています。[注1]

なお、t-フラバノンの発毛・育毛効果を発見したのは、日用品の製造・販売で知られる花王。同社の公式サイトには、t-フラバノンの育毛効果の根拠について詳細な解説があります。[注2]

t-フラバノンの使い方

t-フラバノンが配合された育毛剤等を使用します。商品の説明に従い、用法・用量を守って正しく使用してください。

なお、t-フラバノンの育毛効果を発見したメーカーは花王。花王からは、t-フラバノン配合の育毛剤や地肌スプレーなど、複数の商品が販売されています。基本的には、頭皮に塗布したのちマッサージをして成分を浸透させる、という方法が採用されています。

効果が出るまでの期間

日本皮膚科学会の「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」では、t-フラバノンの育毛効果の発現について、約6ヶ月にわたる臨床試験データを基に解説しています。

効果が出るまでの期間には個人差があると考えられますが、概ね6ヶ月程度で多くの人の頭皮に、何らかの変化が現れる可能性があります。

t-フラバノンの想定されている副作用やデメリット

副作用は報告されていない

t-フラバノンを配合した育毛剤等の使用による副作用は、現在までのところ報告されていません。

なお、t-フラバノンは、セイヨウオトギリソウという植物から抽出されたエキスを化学的に加工したもの。セイヨウオトギリソウの抽出液を含んだ経口医薬品については、他の薬品との相互作用が報告されています。[注3]

花王が開発した育毛剤は、内服用ではなく外用の医薬部外品なので、他の薬との相互作用はないと考えられます。

t-フラバノンの利用を注意すべき人

t-フラバノンには副作用が確認されていませんが、念のため、以下の例においては注意しておいたほうが良いでしょう。

皮膚が弱い人

t-フラバノンが炎症等のトラブルを誘発するかどうかについて、確認されていません。ただし育毛剤に含まれる他の成分の作用により、頭皮トラブル等が発生する恐れはあります。

皮膚が弱い人は、パッチテストをする等の事前チェックを行なっておいたほうが良いかも知れません。

t-フラバノンが入っている製品

サクセス 薬用育毛トニック

男性用育毛トニック。t-フラバノンの他にも、血行促進作用があると言われるニコチン酸アミドを主要成分として配合。1日2回、スプレーを頭皮に吹きつけたのち、マッサージする要領で使用します。無香料を含め3種類の香りを用意。

入手方法

通信販売

ドラッグストアなど

セグレタ 育毛エッセンス

女性用育毛エッセンス。t-フラバノンの他にも、β-グリチルレチン酸やセンブリエキスなど、育毛に良いとされる成分を豊富に配合。1日2回、分け目やつむじなどの薄毛が気になる部分に塗布し、マッサージするように使用します。

入手方法

通信販売

ドラッグストアなど

t-フラバノンを利用した人の口コミ

本当に抜け毛が減ってきました

t-フラバノンを配合した花王の某有名育毛トニックを使っています。使い始めてしばらく経ってから、枕に残る抜け毛の本数が減ってきました。本当に減ってきたので、かなり驚いています。個人差はあるのでしょうが、私には合っていました。

使っていなければ、今頃どんな頭になっていたのでしょう

薄くなり始めたことをきっかけに、t-フラバノン入りの育毛剤を使い始めました。正直、髪がフサフサに戻った、ということはありません。ただ、もう何年も現状維持はできています。これを使っていなければ、今、どんな頭になっていたのでしょう…

まとめ

信頼の花王が開発した成分であることに加え、日本皮膚科学会が一定の育毛効果を認めている成分でもあることから、t-フラバノンが育毛にプラスの働きをすることは確かでしょう。

ただし、いかに有効とされる成分であれ、それがご自身の薄毛に効果をもたらすかどうかについては、自分で判断することができません。薄毛の原因は単純ではないからです。自己判断による対策を貫いた結果、逆に頭皮トラブルを招いてしまう可能性も否定できません。

本格的に薄毛を改善させたい人は、専門のクリニックを受診して薄毛の原因を特定させ、それぞれにふさわしい治療を受けることが望ましいでしょう。

関連記事