頭皮の血行不良を改善するマッサージ方法をご紹介

AGA LABO » 女性の薄毛 » 頭皮の血行不良を改善するマッサージ方法をご紹介

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

発毛を促す頭皮マッサージ

頭皮が血行不良を起こすと、発毛に必要な成分が髪全体に行き届かなくなり、女性を悩ます薄毛や抜け毛につながります。薄毛を予防して発毛を促すためには、血行を良くする頭皮マッサージが効果的!ここではかんたんにできる頭皮マッサージの方法をお教えします。

マッサージを受ける女性

頭皮マッサージにはどんな効果があるの?

頭皮の血行不良によって発毛に必要な栄養分が行きわたらないことは薄毛や抜け毛の原因のひとつですが、頭皮マッサージをすることにより頭皮の血行が促進され、発毛や育毛に必要な栄養分を毛乳頭に行きわたらせることができます。
他にも新陳代謝を高め、毛穴を開いて皮脂汚れを洗い流しやすくするなど、発毛や育毛に良い環境を作り出す効果が期待できるのです。

頭皮マッサージはどうやって行うの?

頭皮マッサージの方法は指圧による方法と、頭皮を動かす方法があります。指圧は両手を使って指の腹で頭をかかえるようにして行います。指先だけで行うのではなく、指の腹に力を入れて指圧してから、指を離すときは頭から手を離すようにして行いましょう。
頭皮を動かす方法は、指で頭皮をおさえてから頭皮を前後に動かすようにして刺激を与えます。また、頭皮をトントンと軽くたたくことも効果的ですので、あわせて行うことをオススメします。
頭皮マッサージはいつでもどこでもできますが、目安としては1日に2回、そのうち1回は入浴前に行うと効果的。忙しい場合は1日1回のマッサージでも問題ありませんが、できるだけ入浴前に行うようにしましょう。

マッサージ効果を高める方法と注意点

マッサージの前に蒸しタオルを首にあてておくと血行促進効果が高まり、また、植物性のマッサージオイルを使うことで毛穴の汚れが落ちやすくなりますので、マッサージ効果を少しでも高めたい場合にはオススメです。
頭皮マッサージの注意点としては、爪で頭皮を傷つけないようにすることです。頭皮が傷ついてしまうと、その傷が原因で頭皮トラブルが起きてしまうケースもありますので、もし傷つけてしまった場合はマッサージを控えるようにしてください。

薄毛や抜け毛に効果のあるツボ

頭にはたくさんのツボがありますが、その中でも薄毛や抜け毛に効果のあるとされるツボをご紹介しましょう。

百絵(ひゃくえ)

頭の一番上にあるツボで多くの脱毛症に効果があり、「万能のツボ」と呼ばれています。抜け毛だけでなくストレスの軽減、自律神経の働きを整える効果がありますので、ホルモンバランスを正常に戻す働きも期待できます。
百絵は左右の耳と身体の中心線が交差する場所を目安としてください。

百絵(ひゃくえ)

四神聡(ししんそう)

頭皮の血行促進や円形脱毛症、不眠、歯ぎしりなどに効果のあるツボです。百絵の前後左右に4か所、指2本分外側にあります。

角孫(かくそん)

頭皮の血行を促進し、頭皮の緊張を緩めてリンパの流れを良くする効果があります。角孫は耳の上の生え際にあり、少しくぼんでいる場所を目安としてください。

風池(ふうち)

首から頭皮にかけての血行を促進するとともに、眼精疲労や頭痛などにも効果があります。風池は後頭部の中央にあるくぼんだ部分と、両耳の下とを結ぶ線の中央を目安としてください。

ツボを押すときには力加減に注意しましょう。強く押せば効果が高くなるということはありませんので、あくまで押して気持ちの良い場所を押すようにしてください。毎日数分の頭皮マッサージを行うことで健康な頭皮を保ち、薄毛予防をするようにしましょうね。

関連記事