「冬の薄毛」の原因と対策まとめ

TOP » 女性の薄毛 » 冬になると抜け毛が増える理由
[記事公開日]2018/02/13
[最終更新日]2018/03/02
175 views

になると抜け毛が増える理由

冬は気温と湿度が大幅に下がり、冷え症や乾燥肌になる女性が増える季節。頭皮が冷えて乾燥してしまうと、抜け毛が増える原因になります。薄毛になってしまう前に、冷えや乾燥が頭皮に与える影響や冬の抜け毛の対策方法を知っていきましょう。

頭を抱える女性

冬になると抜け毛が増える理由

冬に入ってから何となく抜け毛が増えたと感じる女性がいるようです。お悩みの方は、気のせいではないかもしれません。冬は、次の理由などで抜け毛が増えるといわれています。

体の冷えが影響する

冬の特徴は、外の気温が低くなることです。地域によっては、0度以下まで下がるところもあります。気温が低くなるので、その他の季節に比べ身体は冷えやすくなります。身体が冷えると、熱を外に逃がさないため血管は収縮します。すると、頭皮の血行は悪くなります。髪の毛を育てる栄養は、血液に乗って頭皮へ届けられます。頭皮などの血行が悪くなると、効率よく栄養を届けることが出来ません。十分な栄養を届けられなくなると、抜け毛を起こしやすくなるとされています。

空気の乾燥が影響する

冬のもう一つの特徴が、空気の湿度が低くなることです。髪の毛に覆われているため意識しませんが、頭皮も顔などと同じ皮膚の一部です。湿度が低くなると乾燥します。皮膚が乾燥すると、バリア機能は低下します。バリア機能とは、外部の刺激や乾燥から肌を守る機能です。バリア機能の低下した頭皮は、わずかな刺激に反応するようになります。つまり、トラブルを起こしやすい状態です。これにより頭皮がダメージを受けると、抜け毛につながることがあるといわれています。

冬の抜け毛対策

以上の原因などで、冬は抜け毛が増える可能性があるといわれています。冬の抜け毛は、どのように対処すればよいのでしょうか。

身体を温める

冬の抜け毛の原因のひとつが、身体が冷えて血行が悪くなることです。抜け毛を予防したい方は、身体を温めましょう。外出するときは、カイロや帽子などを活用するとよいかもしれません。温かいお風呂につかることや運動などでも、身体を温めること、血行を良くすることは出来ます。気温が下がるので、意識的に身体を温めましょう。

適切な頭皮のケア

空気の乾燥に有効な対策が加湿です。ただし、この対策が有効なのは室内だけです。お部屋の加湿をしても頭皮の乾燥が気になる方は、頭皮の保湿ケアに取り組みましょう。保湿剤入りのシャンプーなどがおすすめです。シャンプーのやり方にも注意が必要です。

頭皮が乾燥して痒いからといってゴシゴシこするとダメージを与えてしまいます。頭皮に熱いお湯をかけると、保湿に必要な皮脂まで奪ってしまいます。1日に何度もシャンプーをしても同じです。頭皮の乾燥が気になるときは、ぬるま湯を使って、1日1回まで、優しくシャンプーをしましょう。

生活習慣を整える

基本的に、季節の影響による抜け毛は一時的なものと考えられています。原因が治まれば、抜け毛も治まります。つまり、薄毛の進行に大きな影響を与えることはありません。紹介した対策に取り組みつつ、様子を見ると良いでしょう。抜け毛が治まらない場合は、その他の原因が潜むかもしれません。クリニックなどで相談してください。

抜け毛、本当に多すぎる?

冬になって抜け毛が増えたと感じている方は、念のため抜け毛の量をチェックしましょう。抜け毛が増えたと思っていたら気のせいだったということもあります。髪の毛は、ヘアサイクルに従い生え変わっています。健康な髪の毛のヘアサイクルは2~6年程度なので、1本の髪の毛の寿命も2~6年程度と考えられます。およそ10~15万本の髪の毛がこのサイクルに従い生え変わっているので、健康な方でも毎日50~100本程度の髪の毛は抜けると考えらえています。抜け毛の多くはシャンプー時に発生します。冬になって抜け毛が増えたと感じている方も、抜け毛の量が100本程度であれば心配しすぎる必要はないかもしれません。

配な女性はクリニックなどで相談を

抜け毛の量が100本より明らかに多い方は、冬の影響を受けている可能性があります。ただし、冬は一年で抜け毛が最も少なくなる時期といわれています。基本的に、冬の影響で抜け毛が増えることは少ないと考えられます(もちろん、紹介した原因などで抜け毛が増える恐れはあります)。抜け毛が増えている方は、抜け毛が増えるタイミングと冬が偶然重なった可能性もあります。その他の原因が潜むかもしれないので、冬が原因と決めつけないようにしましょう。気になる点がある方は、女性の薄毛治療を行っているクリニックで相談してみてはいかがでしょうか。抜け毛の原因と適切な対処法を教えてくれるはずです。

関連記事